福岡大学合格者インタビュー2018年

福岡大学医学部合格者インタビュー

2018年福岡大学医学部推薦合格 Tさん合格体験談

今までの塾の先生みたいに、ただ単にこれは覚えるんだよって教え方をしないんです。今までの先生と違って感動しました!

福岡大学医学部合格

千島福岡大学医学部推薦入試合格おめでとうございます!

ありがとうございます。本当にラッキーでした。

千島勝因は何ですか?

福岡大学の推薦入試はグループ面接を先に行うんですけど、そのグループ面接で心が折れそうになりました。でも、最後まで頑張ろうと思って。面接は挙手制だったので、絶対手を挙げるようにして、わからなくても何かしゃべろうって感じで臨みました。試験中も落ちるだろうなって思っていたんですけど…。

千島どんなときに?

数学です(笑)。

千島数学科講師として謝ります。すいませんでした(笑)。でも数学がそんなにできなかったんですか?

数学は全然ダメでしたね。英語も思ったよりそんなに簡単じゃなくて…。これが正解なのかなってちょっと不安になりながらも、数学に時間を使わないといけないので、ぱっと次にいきました。こんな感じだったので全然自信はなかったです。

千島でも見事合格できたじゃないですか。英語はもともと得意だったというし、きちんとできるようになってたよね。英語ができるようになったと実感したのはいつくらいからですか?

レクサスは繰り返し学習しますよね。1周目は新たに覚えることも多くて、最初は全然できなかったです。でも一生懸命頑張って覚えました!そうしたら2周目に入って先生の質問にぱっと答えられるようになったんです。それで3周目かな、最近なんですけど、もっと早く答えられるようになって、私、英語できるようになったのかも!って感じました。

福岡大学医学部合格

千島英語は最近ぐっと伸びたことで自信につながったのかな。

そうですね。かなり自信がつきました。

千島推薦入試とは言っても、結局学力試験がありますからね。やはり英語が伸びたのが勝因だね。Tさんは浪人してから理科の選択科目を生物に変えましたよね?変更してみてどうでした?

最初、物理と生物の選択で悩んでいたんですけど、レクサスの入塾説明会のときに、生物が初めてでも間に合うから大丈夫だよって言われたので生物に変えました。最初は基礎的なことをやっているはずなのに、同じように初めて学ぶ人よりも小テストで点数が取れなくて…。なぜ他の人と同じように同じことをやってるのにできないんやろってすごく焦りました。でも、Aクラスに上がったときのテストでいい点数が取れたんです。F1クラスの人よりも点数がよくて、あぁ、小テストの復習とか頑張っていたからいい点が取れるようになったんだってすごく嬉しくなりました。

千島知識系の科目は積み重ねが大事だからね。英語も似たようなところがあるかもしれない。化学は最後の最後でぐぐっと伸びたよね!この点についてはどう思った?

記述模試ですよね。何でこんなにできたんやろ…?よくわからない(笑)。何か特別なことをしていたわけでもないし。レクサスで与えられた課題を、ひたすらコンスタントに解いていたら力がつきました。あと、化学は高校の先生がよかったのかなぁ。有機と無機はそのときに覚えました。あとは弱いところを埋めることを中心に頑張っていました。それが結果につながったのかな。

千島全体的にしっかり伸びてきていたので、一般入試を受験していても合格できたんじゃないかなとも思いますよ。推薦入試が終わった後に、Tさんがすごくへこんでて、面接でもやらかしたって言ってたから、合格できたと電話で聞いたときは、僕も飛び上がるほど嬉しかったよ!合格通知はちゃんと届いた?

はい、実家に届きました。嘘じゃなくてよかった!

千島今まで英語と理科の成績推移について話をしてきたけど…、数学はどうでしたか?

数学は苦手でした。

千島数学は夏の段階で下のクラス(Fクラス)だったよね。そこからAクラスにクラスが上がったでしょ?クラスが変わってギャップみたいなものはあった?

そんなになかったです。

千島そうなんだよね。TさんがいたF1クラスは、Fクラスの中で数学ができるクラスで、A4クラスとの差がほとんどないんだ。ただ、その代わりA4クラスの生徒は他の科目が得意だったりするんだ。Tさんはまさにそのタイプだよね。英語が得意で数学が苦手。保護者面談のときにお母さんとも話したんだけど、数学が苦手でも私立の医学部に合格できる生徒って結構いるんだよね。偏差値でいうと、数学だけ5くらい低いとか。だから、Tさんも頑張れば十分合格できるって思っていました。あと、Tさんが根性見せたなって思ったことがあったんです。Tさん、一時期課題ためまくったよね。

はい、夏前頃に課題がこなせずたまってしまいました(笑)。

千島レクサスとしては、課題をためずにこなしてくれないとダメだっていう指導方針なんだ。厳しいことを言うようだけど、僕はその課題が終わらないうちはTさんの課題以外の質問にはなるべく答えないって決めてたんだ。

それはすごく感じていました。辛かったと同時に、課題をためてしまっていたのが原因だとわかっていたので、これは行動で示すしかないと思って頑張りました。

千島それでお盆くらいに全部終わらせたんだよね。そのとき、この子は根性あるわって思った。甘えないでしっかり頑張れる子だなって思ったから、前みたいに面倒みるようにしたんだ。

でも2学期になり、数学がすごく難しくなってまた課題をためてしまって先生のところに相談に行きましたよね。夏に頑張ってやっと人並みに課題をこなせるようになったはずなのに、また課題をためてしまって、私本当にだめだなって思って…。そのときが一番辛かったです。お母さんに電話して、もう無理!って叫んだり…。あのとき先生のところに相談に行って励ましてもらえて嬉しかったです。

千島覚えてるけど、何て言ったかな…(笑)。

夏に根性見せてくれたから、何が何でも応援するって言ってくれて。

千島そうだったね。課題がたまってるなとは思っていたけど、別に心配してなかったよ。Tさんに根性があるのは知っていたから、最終的にはやりきると思ってたよ。

そのおかげでそこから頑張れたんです。そのお礼を今日言おうと思って来ました。本当にありがとうございました!その後も落ち込むことはあったんですが、最後の1秒まで絶対諦めないと思うようになれたのも先生が応援してくれたおかげです。

千島そんなふうに言われると照れちゃうな(笑)。こちらこそありがとう。最後の方でに6回くらいマンツーマンレッスンをやったけど、どうだった?

毎回打ちのめされていました。またこれぼろぼろになるんやろなってすごく嫌でしたけど…(笑)。それでも立て直しましたよ!あれはカンフル剤になりましたね。

千島それはよかったです。マンツーマンレッスンでは推薦に向けて過去問を解く練習をしていましたよね。Tさんが解いてきた問題に対して、見直して反省をするみたいな感じです。

推薦を受けると決めてから、その対策としてマンツーマンレッスンをお願いしました。こういうのができないのがまずいとか、これができていないからここの復習をしようとか。基本的には、ちょっと長めに添削をしてもらいながら、推薦受験に向けて学習計画を立てる目的のマンツーマンレッスンでした。

千島そうですね。近畿大学の推薦の過去問は手に入ったので、それを重点的にやっていましたね。

あれは気を引き締めるという点でもすごくよかったです。私ってすぐにぽわーって気が緩んでしまうので(笑)。

福岡大学医学部合格

千島実際に入試問題を解いて、問題点を認識し、すぐに対策を立てることができたのはよかったよね。毎週ピンポイントでやれたし、Tさんにはこのマンツーマンレッスンの方式が合うとレッスン内容を設定した桑原先生(レクサス副代表)はさすがですね。僕もマンツーマンレッスンをしていて手ごたえを感じていました。実際に去年の問題を解いてることで成長を実感できたりしましたか?

ちょっとだけ(笑)。去年は手も足も出なかった問題が、今年はちょっとできるぞ、みたいな自信はつきましたね。この問題はできないとまずいだろうなって感覚が身についたことが成長できた証だったのかなと思います。

千島去年と比べて自分の成長を肌で感じられるような、最後の一押しの手助けができたのならよかったです。Tさんは関西出身ですけど、レクサスを知ったきっかけって何ですか?

高校のときに、『医学部に入る』って本を読んだんです。その本にレクサスのことをめっちゃ厳しい予備校だって書いてあって、最初はこんなとこちょっと無理やなって思いました。12時間完全拘束(※2018年度からは13時間完全拘束)って書いてあるし、この予備校はやばいやろって思いました(笑)。でも、高3になって真剣に受験勉強するようになってから、このままの勉強の仕方でずっと続けるのは絶対無理だと思って、浪人したらレクサスに行くしかないと考えてました。

千島初めてレクサスに来たのはいつ頃?

レクサスには1月の終わりくらいに親と3人で来ました。現役の時も一応医学部受験はしていましたが、物理が全然できなかったので、この学力で医学部合格するのは無理だと悟って…。

千島レクサスに来て入塾説明を聞いてどうでしたか?やっぱり事前の情報通り、厳しい予備校でしたか?

いや、まったくそんな感じはなかったです。面談していただいたのが大木先生だったんですけど、めっちゃにこにこして、厳しいとはいっても、先生が竹刀を持って歩くようなことはしませんよって言われて(笑)。私、レクサスにずっとそんなイメージを抱いていたので、本当に安心しました(笑)。ただ、時間的な拘束はちょっと厳しいですよ、覚悟してくださいってことは言われたんですけど、それだったら私でもできるかなって思いました。

千島他の予備校は見て回ったりしましたか?

見てないです。一番厳しい予備校だと聞いていたのでレクサスだけしか行っていないです。

千島その“厳しい”ところが決め手になったんですね?

私はメンタルが弱いので、絶対1年で決めないといけないなと思っていました。1人で勉強したり、他のやり方では限界があるってことは感じていたので、厳しいところで自分を追い込まないといけない、そのためにはレクサスしかないって思ったんです。

千島しっかり自己分析できていたんですね。きちんと自分のどこが弱点なのかを把握している。やっぱりその点も勝因だったのかなって思います。レクサスに来てからはメンタルもだいぶ鍛えたので強くなったんじゃないかな。

強くなりました!先生にキツイことを言われてもへこまなくなりました。すぐ処理できるようになったっていうか。高校のときは、勉強法がわからないってだけですごく悩んでいたんです。誰かに何かを言われたわけでもないのに、何冊も勉強法の本を読んだり、ネットでもめっちゃ調べたりして1人で悩んでしまって…。それで勉強できなくなるみたいな感じでした。レクサスに来てからは、高校のときよりも勉強しているのにストレス少ないなって感じたので、すごくよかったなって思います。

千島課題が全部与えられるから、自分でスケジュールを立てなくていいんだよね。実際にレクサスに入ってみて、印象はどうでしたか?

厳しいとは感じませんでした。一日中勉強はしましたが、やるべきことを全部決めてもらえたので、これならできるかなって思いました。

千島教材はどうでしたか?

生物の図説が最初すごく難しかったです。先生には、最終的にこの図説を教科書として使うんだよと言われて、マジ?って本当に吐きそうになりました(笑)。生物は課題の量も多かったので大変でしたが、初めての科目だったのでとりあえずやろうって決めて頑張りました!知識がないのに考えても答えは出てこないので、とにかく何回もやらなきゃ、こなすしかないんだと考えてました。

千島毎週月曜日の小テストはどうでしたか?

小テストのことを考えると、毎週お腹が痛くなりました(笑)。月曜日の小テストを迎えるのが怖かったです。いつも納得できるような準備ができなかったし、数学もこの問題2回目なのに何でできないんやろってことばっかり。千島先生に言われて授業後に復習していたのに、日曜日にもう1回やってもできないし。課題提出が間に合わなくて化学の小テストを受けられなかった時もありました。(※レクサスは課題が終わらないと毎週月曜日のの小テストを受けられません)

千島あっぷあっぷしながらやってたんだね。まぁレクサスの課題は量的にもかなり厳しいからね。でも逆に、とにかくやらなきゃいけない、みたいな気持ちになれて余計なことを考えなくて済んだってところもあると思う。去年勉強法で悩んだTさんにとってはよかったのかもしれないね。息抜きはうまくできていた?

毎晩家に帰ったあとに携帯をいじったり、お母さんに電話したりして息抜きしていました。あとは、千島先生や担任の先生に話を聞いてもらったり、友達とアホな話をしたりかなぁ。

福岡大学医学部合格

千島特に印象に残っている先生はいますか?

英語の川島先生ですね。現役のときから英語はある程度自信があったのですが、それでもまだ自分に足りていないところがあるってことに気づかせてくれました。A1クラスの他の人も、川島先生の授業を受けたら、自分は英語が一番得意だと思ってたのに、もしかしたら一番できないかもって思ったって言ってました。川島先生はすごく怖かったですけど、私は大好きでした。すごい信頼してました。授業のやり方が体系的で、全部がつながってる。毎回授業で怒鳴られて、精神的にすり減りながらも、絶対に負けるもんか!と思ってついていきました。川島先生のすごいところは、授業はめっちゃ厳しいのに、授業後に質問に行くと、ここはやったでしょーってブツブツ言いながらも納得いくまで教えてくれるところです。私、質問がすごく細かいんですよ。現役のとき大手や個別などいろんな塾に行ったけど、どの塾でも私の質問に最後までいら立たないで納得できるまで教えてくれる先生はいませんでした。なので、最初の頃は川島先生だったらこの問題をどう説明するんだろうってちょっと好奇心で質問に行ったりもしました。そうしたら、今までの塾の先生みたいに、ただ単にこれは覚えるんだよって教え方をしないんです。今までの先生と違って感動しました!私、英語は得意ですけど、高校の時めっちゃやらされたせいもあって、英語の勉強がすごく嫌いだったんです。浪人してレクサスでもまた英語をやらされるのかなぁ、いやだなぁって思ってたんですけど、川島先生の授業のおかげですごく楽になりました。本当に感謝してます。

千島僕も川島先生を見習おう。頑張ります(笑)。生物はどの先生にお世話になったの?

最初の頃はよく小鹿先生に質問に行ってました。基本的なところの抜けが多かったので、小鹿先生に埋めてもらった感じです。
Aコースに上がってからは、須藤先生によく質問に行きました。普段よくふざけてるのに、教えてもらってる時は鋭くて、全然覚えられてないじゃんって容赦なくつっこまれました。おかげで気が引き締まりました。いつも分かるまでちゃんと教えてくださって、とても感謝してます。これは須藤先生に直接言えてないんですけど(笑)。

千島レクサスは東京にあるわけだけど、関西に残りたいとは思わなかったの?

関西にも医専の予備校はありましたよ。結構厳しいってことで有名なところも。時間を拘束するタイプの予備校もありましたが、私は自分で勉強する習慣をつけたいと思ってレクサスにしました。特に関西を離れたかったわけではなくて、レクサスがたまたま東京にあっただけです(笑)。

千島初めての東京での1人暮らしだったわけだけど、不安はなかった?

超不安でした!でも、レクサスガーデンってめっちゃきれいですよね!広いし、駅も近いし。住み心地よかったです。レクサスまで徒歩30秒なので、困ったときはいつも誰かがすぐに対応してくれるので、すぐに不安はなくなりました。強いて言うなら、ご飯が付いていたらもっとよかったのになぁ(笑)。

千島自炊をしていたの?

日曜日だけ食べたい物を作っていました。日曜日だけでもコンビニ以外のご飯にしようと思って。

千島Tさんはお母さまが医師だと伺いましたけど、医学部を目指すことについてご家族はどう思っていましたか?

最初は反対されました。すごく大変だからやめた方がいいって。でも私も絶対に意見を曲げなかったんです。貫き通しました。

千島その結果が医学部合格だからね。ご家族の反応は?

まだ信じられないって言ってました。

千島ご家族にしてもらってよかったことはありますか?

辛いとき相談に乗ってくれました。ときには発破をかけてくれたりして、すごくありがたかったです。

福岡大学医学部合格

千島『まるごと相談会』には参加しましたか?

母と参加しました。現役医学部生のレクサスOB・OGの方と話せるのはすごくよかったです。OGの方がすごくたくさん教えてくれて、母も満足だって言ってました。私の代わりに大学のブースをめっちゃ回ってくれて、福岡の先生にいっぱいアピールしたって言ってました(笑)。

千島来年からはアドバイスする側になるね!ぜひ『まるごと相談会』にレクサスOGとして参加して、その経験を後輩にフィードバックしてあげてほしいね。推薦で受かった人の話ってみんな聞きたいだろうし。これから医学部を目指す人に何かアドバイスはある?

先のことは置いといて、目の前のことに集中することが大事です。これは高校生のときに母にアドバイスされていたことなんだけど全然できてなくて、浪人して初めてできるようになりました。原慶さん(※レクサスOB)も同じことを言っていて、できる人はこういう考え方でやっているんだなって思います。私もできるようになってからはすごく楽になったので、まずは目の前のことに集中するようにしてみてください。例えば、与えられた課題はその日のうちに終わらせてやるぞっていう気持ちで取り組むとか。あと、朝は8時にレクサスに来るべきです。この時間の自習室がめっちゃいいんですよ。朝の東京の景色も見渡せるし。毎日それでリフレッシュしていました。ぎりぎりまでベッドにいるよりも、朝早くレクサスに来てそこで勉強する方がリフレッシュになると思います。

千島レクサスは8階で景色が良いもんね(笑)。最後に何かメッセージをどうぞ。

成績は思ったようには順調には上がりません。それでも前に進む勇気を持ってください。最後の1秒まで自分は伸びるぞって思って、絶対に諦めずに頑張ってください。

千島ありがとうございました。合格おめでとう!

2018年度 医学部合格者インタビュー

2017年度以前 医学部合格者インタビュー