有機化学のオキテ25

有機化学のオキテ25

掟25. ベンゼンからサリチル酸の誘導体やp-ヒドロキシアゾベンゼンを合成する流れは全てすぐに書けるように練習しておくべし。

<17-1>問題

ベンゼンに関する以下の文章を読み各問に答えよ。答えは各問の(A)~(E)の中から選べ。

  • 1. ベンゼンに鉄を触媒として塩素を作用させると(a)が起こりクロロベンゼンを生じる。ベンゼンに白金を触媒として加圧した水素を作用させると(b)が起こり(c)になる。ベンゼンでは(b)よりも(a)が起こりやすい。
  • 2. ベンゼンに濃硫酸を加えて加熱すると,スルホン化が起こりベンゼンスルホン酸ができる。ベンゼンスルホン酸を約300℃で水酸化ナトリウムと融解すると(d)が生成する。さらに(d)に高圧の二酸化炭素を反応させた後に,塩酸を加えると(e)を生じる。(e)に無水酢酸を反応させると医薬品として用いられる(f)が得られる。
  • 3. ベンゼンに濃硫酸と濃硝酸の混合物を反応させると,ニトロ化が起こりニトロベンゼンになる。ニトロベンゼンをスズと塩酸を触媒として還元すると(g)ができる。(g)に亜硝酸ナトリウムと塩酸を冷やしながら反応させると(h)が起こり(i)を生じる。(i)と(d)を反応させると(j)が起こり,染料として用いられるp-ヒドロキシアゾベンゼンが得られる。
  • (1)(a)に最も適する語句はどれか。
      (A)酸化反応 (B)加水分解反応 (C)付加反応 (D)縮合反応 (E)置換反応
  • (2)(b)に最も適する語句はどれか。
      (A)酸化反応 (B)加水分解反応 (C)付加反応 (D)脱水反応 (E)置換反応
  • (3)(c)に最も適する物質はどれか。
      (A)クロロヘキサン (B)クロロベンゼン (C)シクロヘキサン (D)シクロヘキセン (E)シクロヘプタン
  • (4)(d)に最も適する物質はどれか。
      (A)フェノール (B)アニリン (C)ニトロベンゼン (D)ナトリウムフェノキシド (E)トルエン
  • (5)(e)に最も適する物質はどれか。
      (A)サリチル酸 (B)サリチル酸ナトリウム (C)サリチル酸メチル (D)アセチルサリチル酸 (E)安息香酸
  • (6)(f)に最も適する物質はどれか。
      (A)フタル酸 (B)アセトアニリド (C)サリチル酸 (D)アセチルサリチル酸 (E)サリチル酸ナトリウム
  • (7)(g)に最も適する物質はどれか。
      (A)アニリン (B)アセトアニリド (C)ニトロベンゼン (D)アニリン硝酸塩 (E)塩化ベンゼンジアゾニウム
  • (8)(h)に最も適する語句はどれか。
      (A)ニトロ化 (B)けん化 (C)ジアゾ化 (D)カップリング (E)スルホン化
  • (9)(i)に最も適する語句はどれか。
      (A)アニリン (B)アニリンブラック (C)アニリン硝酸塩 (D)ニトロベンゼン (E)塩化ベンゼンジアゾニウム
  • (10)(j)に最も適する語句はどれか。
      (A)エステル化 (B)カップリング (C)スルホン化 (D)ジアゾ化 (E)ニトロ化
<北里大学医学部>

<17-1>解答と解説

<解答>

(1)(E) (2)(C) (3)(C) (4)(D) (5)(A) (6)(D) (7)(A) (8)(C) (9)(E) (10)(B)

<解説>

<補足>

ニトロベンゼンをスズと濃塩酸で還元して生じるのはアニリンの塩酸塩である。これに強塩基の水酸化ナトリウム水溶液を加えると,弱塩基のアニリンが遊離する。

掟25. ベンゼンからサリチル酸の誘導体やp-ヒドロキシアゾベンゼンを合成する流れは全てすぐに書けるように練習しておくべし。