兵庫医科大学 医学部受験合格のための入試情報

資料請求はこちらから よくある質問
医学部受験予備校レクサス教育センター(渋谷駅徒歩5分) お問い合わせはこちら03-3477-1306

渋谷駅徒歩5分 渋谷区文化総合センター8F

兵庫医科大学 入試情報2017

Hyogo College of Medicine

兵庫医科大学医学部
基本情報
兵庫医科大学
URL http://www.hyo-med.ac.jp/
住所 〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1 番1 号
TEL 0798-45-6162(入試課)
交通手段 ■ 阪神電鉄・武庫川駅下車、西改札口より徒歩5 分
■ 阪神電鉄・甲子園駅下車、タクシーで約5 分
■ JR 甲子園口駅下車、タクシーで約10 分
他学部 大学院・医学研究科
開学年度 1972 年(昭和47 年)
施設 大学病院、ささやま医療センター、リハビリテーションセンター、ささやま老人保健施設、急性医療総合センター、PET センター、がんセンター、中皮腫・アスベスト疾患センター、健康医学クリニック、先端医学研究所、共同利用研究施設、動物実験施設、視聴覚教育センター、図書館、医学教育センター、卒後臨床研修センター
教員数 432 名(平成28 年5 月)
学生数 702 名(平成28 年5 月)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
入学者受け入れの方針(アドミッションポリシー)

〇教育理念と目的
兵庫医科大学は建学の精神である「社会の福祉への奉仕」「人間への深い愛」「人間への幅の広い科学的理解」を基本的な理念とし、人間への深い愛情を持ち、かつ科学的な観察・理解に基づいて、社会の福祉に奉仕できる医師を育成することを目的としています。

本学では、別に学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)及び教育課程の編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)を掲げており、その方針に則り目的を達成するために次のような人物を求めます。

〇求める人物像
関心・意欲・態度
• 医師となることについて明確な目的と情熱を持っている。
• 病める人に対する思いやりを持ち、痛みに共感できる。
• 豊かな教養と人間性を有する。
• 常に努力を怠らない強い向上心を持ち、自ら進んで学習し、生涯にわたって自己啓発・自己学習・自己の健康増進を継続する意欲がある。
• 科学への好奇心を有し、疑問に対して積極的に追求する姿勢を有する。
• 自己犠牲の精神があり、社会に奉仕する心を持つ。
思考・判断
• 高い倫理性を有し、良心に従い行動できる。
• 自分の考えや行動に責任を持ち、それを周囲に明確に示すことができる。
技能・表現
• 協調性に富み、周囲の人と十分なコミュニケーションを取ることができる。
• 多様な価値観を理解でき、相手の立場に立って接することができる。
• 知識、技能をわかりやすく伝えることができる。
知識・理解
• 本学の医学教育プログラムに対応できるしっかりとした基礎学力を有する。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

男女比 現浪比
兵庫医科大学医学部 男女比 兵庫医科大学医学部 現浪比
(2016年度入学者112名)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
医師国家試験合格状況
  2012
(106回)
2013
(107回)
2014
(108回)
2015
(109回)
2016
(110回)
総数 99.0% 88.8% 95.6% 97.2% 95.2%
新卒 100% 89.6% 98.0% 98.0% 95.1%
私大新卒平均 93.5% 91.8% 92.5% 94.0% 94.2%
兵庫医科大学医学部 医師国家試験合格状況

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
入試情報

方式 2016 2015
一般入試 センター利用入試(前期) センター利用入試(後期) 一般入試 センター利用入試(前期) センター利用入試(後期)
募集人員 約79名 約15名 約3名 約74名 約15名 約3名
志願者数 1,815名 771名 75名 1,989名 811名 28名
受験者数 1,739名 765名 75名 1,898名 803名 27名
一次合格者数 406名 272名 24名 377名 264名 11名
正規合格者数 86名 25名 3名 75名 30名 5名
繰上合格者数 82名 18名 3名 75名 14名 0名
正規合格者最低点 337.3/550点 620.6/700点 790.8/900点 309.5/550点 630.4/700点 760.4/900点
入学者数 80名 13名 3名 74名 14名 3名

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
成績開示について

一般入学試験(第一次試験)の個人成績について、受験者本人から申請があった場合に限り、以下の要領で開示します。
対象者:本年度の一般入学試験第1 次試験不合格者
開示内容:第一次試験の合計点
申込期間:平成29 年4 月1 日(土)~平成29 年4 月21 日(金)消印有効
開示:平成29 年5 月8 日(月)以降

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
繰上合格について

二次試験合格者発表と同時に補欠通知書を簡易書留で本人宛に送付。合格者に欠員が生じた場合、補欠者の総合評価上位者から順次繰り上げて、郵送または電話にて本人に入学の意思を確認。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
学納金

初年度に必要な費用 6年間に必要な費用
8,500,000円 37,000,000円
備考
別途委託徴収金として入学手続時525,000円、次年度以降15,000円

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
試験会場

  一次試験会場 二次試験会場

一般入試

大阪会場:インテックス大阪
名古屋会場:ダイテックサカエ
東京会場:TOC 有明
福岡会場:福岡ファッションビル
兵庫医科大学
(西宮キャンパス)

大学入試センター試験
利用入試(前期・後期)

大学入試センター試験
各試験会場
兵庫医科大学
(西宮キャンパス)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
募集人員・受験料・出願期間

試験区分 募集人員 受験料 出願期間
一般公募推薦入試 約10名 60,000円 11/1~11/8(必着)
地域指定制推薦入試 5名以内 60,000円
一般入試 約79名 60,000円 12/12~1/17(消印有効)
センター試験利用入試(前期) 約15名 40,000円 12/5~1/13(消印有効)
センター試験利用入試(後期) 約3名 1/30~2/27(消印有効)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
試験日程

試験区分 一次試験 一次発表 二次試験 合格発表 入学手続締切
一般公募推薦入試 11/13 - - 11/19 11/30
地域指定制推薦入試
一般入試 1/25 2/2 2/4・2/5
※希望日を出願時に選択
2/10 2/20
センター試験利用入試(前期) 1/14・1/15
(大学入試センター試験)
2/15 2/20 2/24 3/3
センター試験利用入試(後期) 3/4 3/9 3/14 3/21

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
試験科目

一般入試 科目 時間 配点 試験内容
一次試験 外国語 90分 150点

コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ

数学 90分 150点

数学Ⅰ ( 全範囲)・数学Ⅱ ( 全範囲)・数学Ⅲ ( 全範囲)・数学A( 全範囲)・数学B(「数列」、「ベクトル」)

理科 120分 200 点
(各100 点)

物理、化学、生物のうちから2 科目選択。それぞれの科目については、物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物の範囲から出題。

小論文 60分 重視する

第二次試験の判定に使用します。

二次試験 面接   重視する

個人面接


センター利用入試(前期) 科目 配点 試験内容
一次試験(センター試験) 外国語 200点

「英語」(リスニングを含む)
※外国語の配点は250 点満点を200 点に換算します。

数学 200点

「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ・数学B」

理科 200 点
(1科目100点)

「物理」、「化学」、「生物」から2 科目選択

国語 100点

「国語」(近代以降の文章のみ)

二次試験 面接 重視する

個人面接


センター利用入試(後期) 科目 配点 試験内容
一次試験(センター試験) 外国語 200点

「英語」(リスニングを含む)
※外国語の配点は250 点満点を200 点に換算します。

数学 200点

「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ・数学B」

理科 200 点
(1科目100点)

「物理」、「化学」、「生物」から2 科目選択

国語 200点

「国語」

地理歴史・公民 100点

地理歴史「世界史B」、「日本史B」、「地理B」および公民「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」から1 科目選択
※ 地理歴史・公民を2 科目受験している場合には、第1 解答科目の成績を用います。

二次試験 面接 重視する

個人面接

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
小論文(一次試験)

試験時間 60分
文字数  
試験内容

【一般】 次の文を読んで設問に答えなさい。 (『「待つ」ということ』 鷲田清一 著 角川選書 より) 
設問1 「それはほんとうは過去の出来事なのではない」の意味するところはなにか。60 字以内で述べなさい。
設問2 筆者のいう「時間の地平が塞がる」の意味するところを50 字以内で説明しなさい。
設問3 「ひとであることの証し」とはなにかを50 字以内で答えなさい。
設問4 筆者のいう<待つ>という言葉を入れて、ひとが抱く希望とは何かについて自分の意見を200 字以内で述べなさい。(2016 年)

【一般】 次の文を読んで設問に答えなさい。 (小鷹昌明『医者を続けるということ』 25-29 頁 (2010 年)中外医学社 より一部改変して引用) 
設問1 空欄[A]、[B]に入る適切な語句をAは2 文字、Bは漢字3 文字で答えなさい。
設問2 医療における “ 安心” とは何か。筆者の考えを60 字以内で述べなさい。
設問3 “ 登山” にたとえるなら、何が “ 安全” で、何が “ 安心” か。 筆者の考えに則り80 字以内で述べなさい。
設問4 下線部(1)について、筆者はどのように結論づけているか。20 字以内で簡潔に答えなさい。
設問5 あなたは心臓外科の医師で、心臓に疾患を持つ小学生の手術を執刀する主治医とします。筆者の “ 安全”と “ 安心” に対する考え方に則り、あなたは患者とその家族にどのように手術の説明をしますか。300 字以内で述べなさい。(2015 年)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

兵庫医科大学医学部
面接試験(二次試験)

形式 個人 兵庫医科大学医学部 個人面接形式
所要時間 約10分
面接官人数 3人
受験生人数 1人
面接内容(質問内容・面接の進行等)

◆医師志望理由。
◆父親は何科か。自分は何科志望か。その理由。
◆調査書に書いてあることについて(部活、成績、海外研修など。よく読んでくれていて突っ込んで聞いてほしい所を聞いてくれた)。
◆国立はどこを受験するのか(事前アンケートもなく面接で国立志望だと言ったわけでもなかったが国立志望だと思われているようだった)。
◆毎年予備校を変えている理由。
◆どのように勉強してきたか。浪人して成績は伸びたか。
◆大学に入って何がしたいか。
◆関西に知り合いはいるか。

雰囲気・後輩への
アドバイス
◆評定は気にしていない様子でした。
◆終始和やかな雰囲気でした。
◆面接はコミュニケーション能力を見たり、ちょっとあぶなそうな人を見分けるだけらしいので、気楽に受けて大丈夫だと思います。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください