医学部合格者インタビュー

レクサス教育センターで勉強し、見事医学部合格を勝ち取った方々の合格体験記です。

合格者インタビュー

医学部に合格者して巣立っていった先輩たち

 レクサス教育センターは1992年の設立以来、抜群の合格実績と合格率をあげてきました。 レクサスを巣立っていった卒業生たちは、それぞれの夢に向かって邁進しています。 私たちレクサスは、なぜ彼らを医学部・難関大に送り出すことが出来たのでしょうか。 それは、勉強の「質」と「量」を確保すること、これが医学部・難関大に合格できる唯一の近道だということが分かっていたからです。 しかし、それができていても、不安になったり焦ったり、合格までの期間を平穏に乗り越えることは、なかなかむずかしいものです。 先輩達の合格体験、そこには何か大切なことがあるはず……。 ここではそんなレクサスで勉強に励み、仲間たちと切磋琢磨を重ね、夢をつかんでいった先輩たちのストーリーを紹介します。

夜間指導も強制参加。これはよそとはちがうな、と思いました。

2016年 藤田保健衛生大学医学部特待・帝京大学医学部合格実は俺、医学部受験をナメてました(笑)。高校3年になって真面目に勉強すれば受かるんじゃない?っていう程度に考えていたんですよ。でも、高校3年の1年間は遊びを一切封印して毎日必ず12時間365日勉強したにも拘わらず、結果は1次合格もありませんでした。

勉強の部分では、自分一人だとあれもこれもといろいろな問題集に手を出して、でもどれ一つとしてきちんとやり切れず…。ところがレクサスでは、同じ内容でもレベルをかえて何周もやらされるので、問題を解くことに慣れていきます。それが、学力の安定・定着につながったんだと思います。同じ内容を何度も繰り返すことによって、ちゃんと自分で答えを書けるようにしていく。ただやみくもに問題集を3冊やるのと、1冊を3回繰り返すのと、どっちがより深い理解ができるかって話で。

結果は一目瞭然ですよね。俺、Fコースで英語なんて下から3番目のクラスだったのに、レクサスで与えられた課題だけを1年間頑張ったら、特待生合格を果たせたんですから!

佐藤 正則君
2016年 藤田保健衛生大学医学部特待・帝京大学医学部合格(2015年度昼間部在籍)

国立受験に必要な文系科目も対策していただけたのは大きかった。

2014年 宮崎大学医学部・昭和大学医学部他合格1 浪目は大手予備校に通っていましたが、質問がしづらく残念な結果に終わってしまいました。2 浪目は1 年目のような予備校選びに失敗しないよう、質問のしやすい環境を探しました。そこで、演習をする機会がたくさんあり、夜間指導などで直接講師の先生に質問できるレクサスを選びました。

入学時の基礎学力テストで理解不足の教科や単元があることが明らかになり、レクサスの演習で補っていきました。演習では正直こんな基礎的なことを繰り返しやるの…?と思っていました。ところが、最初は簡単だと思っていた基礎が、応用に入るにつれ役に立つことがわかり、基礎の大切さを実感しました。僕は国立医学部も視野に入れていたのですが、受験に必要な文系科目もレクサスで対策をしてもらえたので、焦ることなく準備ができました。

田中 孝士郎君
2014年 宮崎大学医学部・昭和大学医学部他合格(2013年度昼間部在籍)

多くの課題をこなしたことが本番の自信につながりました。

私は高校卒業後、九州の予備校に1 年間通いました。毎日夜遅くまで勉強していたのですが、結果は補欠と1 次合格だけでした。今年は絶対国立に行きたい! と思い、国立コースがあり、実績もあるレクサスを選びました。レクサスはいつでも質問できて疑問をすぐに解決できたのがありがたかったです。あとは、とにかく課題の量が多くて…(笑) 。でも今年は沢山課題に取り組んだおかげで、これだけやったからできるはず! と自信を持って試験に臨めました。試験本番で、一目で答えが分からない問題にも落ち着いて対応できました。

もちろん自分で何をすべきか考える時間も大切だとは思いますが、時間があると結局余計なことを考えてしまうので、沢山課題を与えてもらえる環境は私に合っていたんだと思います。

振り返ってみると本当にあっという間で、充実した1 年でした。

Y.Sさん
2016年 弘前大学医学部他合格(2015年度昼間部在籍)

偏差値30からのスタート
ゼロからの医学部合格! できないのは自分がやっていないだけ。

2009年 日本大学医学部他合格2008 年度のレクサス生で小6 の復習から始め、合格を勝ち取った卒業生がいる。

名前は「原」君。インタビュー公開の承諾を得たので、その軌跡をここに紹介する。小学校・中学校ともにリトルリーグ(野球)で活躍し、バッテリーを組んでいた友人とともに全国的に有名な野球部をもつ高等学校に入学。3 年間野球一筋で、高校生活のすべての時間とエネルギーを野球部に費やした。甲子園大会まで進むも残念ながらアルプススタンドで仲間を応援することになる。しかし、少しでも仲間の役に立ちたいと高3 の夏が終わるまで一生懸命頑張った。

そして、甲子園からもどり自分の今後の進路に向き合うことになった時、彼は「医師」になることを決める。そして、最高峰といわれている慶應義塾大学医学部を目標に定めた。

日本大学医学部の6 年生になりました(2014 年当時)
過程が充実していれば、結果はおのずとついてきます。

日本大学医学部の6 年生になりました2014 年11 月、日本大学医学部6 年生になった原君から今の生徒達へ応援のメッセージをいただきました。

「伝説」と言われているそうですが、私が2 年で医学部に合格できたのはレクサスの先生方のおかげです。

受験生当時の私は、試験の点数や偏差値等の「結果」よりも「過程の充実」を大切にして勉強していました。時間を無駄にせず、一度解いた問題は忘れないようにする。コツコツ基礎を繰り返す。また試験では、なぜ間違えたのか問題点を見つけ出し、復習することを実行していました。

受験前の不安な時期は、目の前のやるべきことに集中することです。点数や結果を考えず目の前のことだけに集中し、毎日を積み重ねていけば、おのずと結果につながると私は思います。苦しい時も周りの人に対する「思いやり」を忘れず、体を大切に頑張ってください。

原 慶君
2009年 日本大学医学部他合格(2008年度昼間部在籍)

【我が家の受験体験記】
成績についてはレクサスと本人に任せていました。

成績についてはレクサスと本人に任せていました。医学部再受験に臨む息子をサポートするといっても、一度社会人になって自立していたの で、どこまで関わったらいいのか距離感に当初は戸惑いました。しかしレクサスの『医学部まるごと相談会』で社会人経験後に再受験…という同じ境遇の東浦さんが「成績については本人を信じて親は何も言わなかったけれど、願書を出したり受験料を振り込んだり…など、事務的な手続きは全て母がやってくれて助かったので、そういった生活面のサポートはしてあげたほうがいいですよ。」と、とても丁寧に教えてくださったんです。そこで、成績についてはレクサスと本人に任せて干渉せず、ごはんを作るのと、秘書のように事務仕事のみサポートしました。

自分の人生なんだから自分で切り開くしかない、その手段が受験勉強なんです。裏方に徹し、あとは本人の頑張りを信じようと思っていました。

T.S君ご両親

合格者インタビュー

  • 藤田保健衛生大学特待生他合格

    Fクラスから特待生っていうのが重要なんですよ!

    佐藤 正則君 藤田保健衛生大学特待生他合格
    (2015年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 北里大学医学部他合格

    社会人経験者の感覚
    “どれだけのコストでどれだけそれに見合ったものを手に入れているのか”

    T.S 君 北里大学医学部他合格
    (2015年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 岩手医科大学他合格

    catch-caught-caughtのcaughtってどういう綴りだったっけ・・・

    高田 良君 岩手医科大学他合格
    (2015年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 熊本大学医学部他合格

    早稲田を卒業してそこからできることで、自分は何をやりたいんだろうと考えました。

    河島 孝大君 熊本大学医学部他合格
    (2015年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京医科大学他合格

    聖マリアンナの試験で数学の手応えを感じた。その時がターニングポイントだったと思います。

    森本 瑠美奈さん 東京医科大学他合格
    (2015年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東海大学医学部他合格

    苦手分野の勉強から逃げない。弱点をカバーするのは大事だと思います。

    髙木 祐介君 東海大学医学部他合格
    (2015年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 弘前大学医学部他合格

    絶対国立に行きたかったから、レクサスを選びました。

    Y.Sさん 弘前大学医学部他合格
    (2015年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京慈恵会医科大学医学部他合格

    何とかして苦手科目と向き合わないといけないと思った。

    久米田 翔平君 東京慈恵会医科大学他合格
    (2015年昼間部在籍)

    詳しくはこちら

2015年以前の合格者インタビュー

  • 基礎を学ぶとき「わかったふり」をしないように、わかっていないところはしっかり先生に聞こうと心がけていました。

    Iさん&A君 日本医科大学他合格
    (2014年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 埼玉医科大学他合格

    課題の量が多かったので、出された課題だけでいっぱいいっぱいで大変でした。

    久松丈朗君 埼玉医科大学他合格
    (2014年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 昭和大学医学部他合格

    医学部目指すんだからこれくらいやって当然なのかなって思ってやっていました。

    H君 昭和大学医学部他合格
    (2014年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 順天堂大学医学部他合格

    とにかく単語力をつけることで長文も安定したかな。

    佐野 瑞樹君 順天堂大学医学部他合格
    (2011-2014年度高校部在籍)

    詳しくはこちら
  • 大阪医科大学他合格

    学卒を受け入れる大学、受け入れない大学というものがはっきりあるようですしね

    山陰浩君 大阪医科大学他合格
    (2013年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 杏林大学医学部他合格

    最初は医学部専門の予備校があること自体も知らなかったんです。

    加瀬 絵美莉さん 杏林大学医学部他合格
    (2013年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 宮崎大学医学部・昭和大学医学部他合格

    「入試にこんな問題出るのかな?」とか思ったりもしていました。でも…

    田中 孝士郎君 宮崎大学医学部・昭和大学医学部他合格
    (2013年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 朝から夜までのスパルタ塾みたいなところがないかな…と思って探していたら、親がレクサスを見つけてきました。

    Yさん&I君&佐伯君 東京慈恵会医科大学他合格
    (2013年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 日本医科大学他合格

    各教科の先生がそれぞれ「君に足りていないところはココだ!」と。

    磯 博和君 日本医科大学他合格
    (2012年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 昭和大学医学部他合格

    厳しい環境で自分を追いつめて、今年一年で絶対に受かってやろうと思って…。

    小林 加奈さん 昭和大学医学部他合格
    (2012年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 帝京大学医学部合格

    両親は「もう一年かな…」と思っていたようですけど、なんとか一年で合格することができてよかった。

    久保木 秀幸君 帝京大学医学部合格
    (2012年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京大学理科Ⅲ類他合格

    研修医の方がすごくやりがいがあるっておっしゃってて、僕もそうなりたいなって思ったんです。

    三輪 泰暉君 東京大学理科Ⅲ類他合格
    (2011年レクサス在籍)

    詳しくはこちら
  • 日本医科大学他合格

    強制でないと21:30まで残って勉強しないと思います。

    田邉 綾さん 日本医科大学他合格
    (2011年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 昭和大学医学部他合格

    自分に対する自信が全然違いましたね。この1年間やり切ったんだっていう自信が。

    高橋 和樹君 昭和大学医学部他合格
    (2011年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 獨協医科大学他合格

    繰り返し同じような問題を解くことで、何か違ったんですよ。「あー、わかる!」って!

    橋 里奈さん 獨協医科大学他合格
    (2011年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 日本大学医学部他合格

    ちょっとやればできちゃうかなって思っていました。医学部受験をなめてましたね。

    九鬼 直人君 日本大学医学部他合格
    (2010年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東邦大学医学部他合格

    レクサス…もう逃げれねえな…って(笑)。

    遠藤 祐介君 東邦大学医学部他合格
    (2010年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 杏林大学医学部他合格

    その日の課題をその日のうちにやるということ、とにかく何度も繰り返しやっていました。

    佐久間 大季君 杏林大学医学部他合格
    (2010年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 昭和大学医学部他合格

    「お前は気持ちが弱いから少人数制で厳しい予備校にしなさい」と言われました。

    千葉 誠也君 昭和大学医学部他合格
    (2010年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • ゛授業”があって゛夜間指導”があって、゛月曜日に小テスト”という流れがよかったと思います。

    H.Iさん 杏林大学医学部他合格
    (2010年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京慈恵会医科大学他合格

    俺マジこんなに出来たんだって感じで、とにかく基礎からやるって大事だと思います。

    杉本 有基君 東京慈恵会医科大学他合格
    (2009年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京医科大学他合格

    数学の授業、最初はなにも答えられなかった。真剣にやれば絶対に受かる!その自信が私の原動力でした。

    東浦 菜弓さん 東京医科大学他合格
    (2009年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 埼玉医科大学他合格

    せっかく1年間勉強をする時間を与えられたのなら、しっかりと信頼できるところに行きたかった。

    関谷 龍君 埼玉医科大学他合格
    (2009年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 日本大学医学部他合格

    出来ないできないって言わないこと。出来ないのは、ただ自分がやっていないだけ。

    原 慶君 日本大学医学部他合格
    (2008年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 横浜市立大学医学部他合格

    過去問とかのコピーが、積もり積もって30センチ以上にはなりましたね。

    谷口 賢新郎君 横浜市立大学医学部他合格
    (2008年高校部在籍)

    詳しくはこちら
  • 杏林大学医学部他合格

    一人で悩むこともなかったし、だから全然辛くなかったです。

    西岡 真理子さん 杏林大学医学部他合格
    (2008年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東邦大学医学部他合格

    授業を聞いて自分で夜間指導で勉強して…。だんだん身に付いているなって感じがあった。

    星野 尚大君 東邦大学医学部他合格
    (2008年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 杏林大学医学部他合格

    現役の時の偏差値は30くらいでした。そこから1浪目50台、2浪目で70台にっていう感じですかね。

    金子 敏明君 杏林大学医学部他合格
    (2008年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 慶應義塾大学医学部他合格

    基礎の徹底が大事だと思います。つまらないミスをしないこと!

    橋本 健司君 慶應義塾大学医学部他合格
    (2007年高校部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京慈恵会医科大学他合格

    相当英語ができなかった従兄がレクサスから旧設医学部に合格して…。

    雨宮 えりかさん 東京慈恵会医科大学他合格
    (2007年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 順天堂大学医学部他合格

    「渾身の12時間」のキャッチコピーに魅かれましたね。

    高橋 良介君 順天堂大学医学部他合格
    (2007年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 北里大学医学部他合格

    切磋琢磨って程じゃないですけど、みんなで楽しんでお互い高めあっていました。

    渓 智司君 北里大学医学部他合格
    (2007年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 北里大学医学部他合格

    生徒同士もそうですけど、先生との距離も近かったですね。

    黒田 晃義君 北里大学医学部他合格
    (2006年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 埼玉医科大学他合格

    何回もテストがあったから、最初のテストの時にできなかったのが、次はできるようになったりして…

    吉田 優さん 埼玉医科大学他合格
    (2006年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 北里大学医学部他合格

    できるようになってくるのが楽しかったですね。

    谷川 恵美さん 北里大学医学部他合格
    (2005年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 北里大学医学部他合格

    遠慮なく先生に質問できたこと。その日の疑問点をその日のうちに解決できた。

    堀口 愛さん 北里大学医学部他合格
    (2005年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京医科大学他合格

    いったん緩んじゃうと、自分を許しちゃう気がして。だから緩めないようにしていました。

    朴 有紀さん 東京医科大学他合格
    (2004年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東海大学医学部一般編入学合格

    理科の知識はゼロ。数学も、サイン・コサインが何なのかわからない状態でした。

    山下 るり葉さん 東海大学医学部一般編入学合格
    (2004年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 高知大学医学部他合格

    自分がのんびりしているので、なるべく長い時間勉強させてくれるところ、って。

    富山 正行君 高知大学医学部他合格
    (2003年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 日本医科大学他合格

    大変でした。けれど充実していましたよ。「つらい、つらい」思い出にはなってないです。

    武 桃子さん 日本医科大学他合格
    (2003年高校部在籍)

    詳しくはこちら
  • 昭和大学医学部他合格

    いい意味で塾っぽくないなぁと思いました。なんか、高級感もありましたし。

    栗原 大典君 昭和大学医学部他合格
    (2003年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京女子医科大学他合格

    「これが塾?」って思いました。すごくきれいだし、軽やかな音楽が流れてるし。

    桜本 真理君 東京女子医科大学他合格
    (2002年高校部在籍)

    詳しくはこちら
  • 大阪医科大学他合格

    勉強できる環境って大切。環境って触媒みたいなものじゃないですか?レクサスはその触媒が高級です。

    伊藤 新平君 大阪医科大学他合格
    (2001年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 順天堂大学医学部他合格

    やるときは惰性でやらずに集中すること。よく寝ること。

    平野 一興君 順天堂大学医学部他合格
    (2001年高校部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京慈恵会医科大学他合格

    浪人して、朝から晩までやって、はじめて勉強したっていう感じですね。

    斎藤 恵介君 東京慈恵会医科大学他合格
    (2000年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 帝京大学医学部他合格

    レクサスでは先生の意気込みに引っ張られて勉強した、という感じですね。

    中園 佐和子さん 帝京大学医学部他合格
    (1998年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 昭和大学医学部他合格

    「わかんないよ~」ってよく先生に泣きついていました。

    島田 麻美さん 昭和大学医学部他合格
    (1998年高校部在籍)

    詳しくはこちら
  • 日本大学医学部他合格

    一浪目は全滅。「やばい、もうちょっとびっちり見てくれるところを探そう」と思ってレクサスへ。

    斎藤 良太郎君 日本大学医学部他合格
    (1998年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 千葉大学医学部他合格

    これではまずい!と考えたわけです
    ――主に親が、ですけど。

    渡邊 大智君 千葉大学医学部他合格
    (1998年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 東京医科大学他合格

    1日12時間もやる塾があるってことは、そこでやってる人がいる。やんなきゃダメじゃん!って思って。

    山田 雅恵さん 東京医科大学他合格
    (1997年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 慶應義塾大学医学部他合格

    それまで学校の勉強しかしていなかったんですけど、数学が弱くて、どこかいい予備校がないかなって探していて…

    山口 聡子さん 慶應義塾大学医学部他合格
    (1997年高校部在籍)

    詳しくはこちら
  • 千葉大学医学部他合格

    レクサスでは人数が少ないので、積極的に質問するようになりました。

    渡辺 美佳さん 千葉大学医学部他合格
    (1996年昼間部在籍)

    詳しくはこちら
  • 慶應義塾大学医学部卒

    すごく熱心で、生徒がわかるまでは絶対授業が終わらないんです。

    中島 剛君 慶應義塾大学医学部卒
    (レクサス1期生)

    詳しくはこちら