みなさんこんにちは。

今年はいわゆるゲリラ豪雨が少ないと感じていましたが、9月に入ってからかなりの頻度で出てきましたね。
最近は何が異常気象で何が正常なのかわからなくなってしまいました。
地球温暖化が進めば、熱帯熱マラリアやエボラ出血熱といった熱帯の感染症が温帯地域でも流行るようになり、医者の鑑別診断に影響するかもしれないですね。

今回は受験の時期に襲ってくる風邪の対策について書こうと思います。
風邪の対策は大きく分けて2つあります。
免疫力アップと感染対策です。

免疫力を鍛えるには健康的な生活を送ることが大事です。
規則的な食事・睡眠・適度な運動(歩行など)によって、風邪にかかりにくい体、風邪に罹っても重症にならない体を作ることができます。
不摂生・夜更かしを控えましょう。

感染対策はマスクとうがい手洗いが大事です。
手洗いが終わったあとにアルコール消毒をするとなお良いです。
アルコール消毒によって、微生物は1000分の1になるといわれています。

あと、風邪ではないですが、インフルエンザワクチンはアレルギーがなければ必ず接種するようにしましょう。
頑張ってください。