こんにちは!
連日暑い日が続きますね。
涼しい室内にいても水分補給は忘れずにしましょう。

夏休みが始まって約1週間程たったと思いますが、計画通り勉強は進んでいますか?
目標通り進んでいなくても自分を責めすぎることなく、なぜ達成できなかったかを考え、計画を修正していきましょう。
やるべきことを見極め、優先順位をつけて一つ一つこなしていくことが肝要ですよ。

さて、今回は英語に関してです。
英語は、力を伸ばすのに時間がどうしてもかかってしまう教科ですので、苦手意識がある人は優先的に毎日取り組むことをお勧めします。
英語を攻略する順番は、単語・文法→その他(英文和訳・長文読解・英作文・リスニングなど)が鉄板だと言われています。
英文和訳や長文読解を行う際、文法で戸惑うことがなく、知らない単語もある程度類推できるならば単語文法の基礎はできていると思われるので、苦手な部分を補う程度にとどめ、その他の演習を行うのがよいでしょう。
逆に文章中に分からない単語が2割以上あるようですと理解度がかなり落ちるはずです。
単語が分かっても文法が正しく読み取れず理解できない文がある場合も同様ですので、そのような方は単語や文法の復習から入りましょう!

単語帳は大学受験時までに一冊を完璧にすること、文法も問題集を一冊仕上げることをすれば他の受験生と差はあまりつかないと思われます。
文法の問題集は一問一問が軽く作られており、量も多くはないので夏休み中に一周することを目標にしたいですね。
単語帳は1か月程度で一冊完璧にするのは相当根気がいるため、まずは自分が以前に間違えた単語や忘れてしまった単語の復習を中心に、徐々に意味の分かる単語を増やしていきましょう。
英語は他の教科と違い毎日触れていないとすぐに腕が衰えてしまう、「慣れ」が重要な科目です。
毎日少しずつでも単語帳や文法問題集を進め、読める文章を確実に増やせるように意識して勉強をしましょう!