みなさんこんにちは。

先日、医学部まるごと相談会がありましたね。
現役医学部生への質問コーナーや入試対策の先生の講演など、充実していましたね。
ぜひ、みなさんの勉強に役立ててください。
次回も開催されるので、新たな質問をぶつけに参加してみてください。

相談会でも何人かに聞かれましたが、センター試験の社会の勉強法に悩む人が一定数いるみたいなので、今回はそれをテーマに書こうと思います。
結論から言ってしまうと、社会に関しては本腰を入れて勉強する必要はありません。
英数理のほうが医学部入試でははるかに大事なので、社会は出来る限り少ない時間で効率よく勉強する必要があります。

私は受験の時「倫理・政経」を選んでいましたが、今の時期は週に3時間だけ、薄い問題集を繰り返し解くようにしていました。
問題集も重要用語が赤い文字で書かれていて、その文字を赤い下敷きで隠せるようなものを使っていました。
出来る限り時間を短縮するため、用語を紙に書くこともしませんでした。
というのも結局センター試験は記号問題なので、用語の漢字を覚え間違えたりしても何も問題がないからです。
冬になったらセンター試験の過去問をやりましょう。

この省エネ勉強法でも本番では9割得点できたので心配いりません。
みなさんも出来る限り省エネで社会を済ませて、英語や数学を頑張りましょう。