みなさんご無沙汰しております。

少し前のことになりますが、5月から用いられる新しい元号「令和」が決定しましたね。
今回の元号は万葉集からの引用ということで、来年のセンター試験では和歌の知識に重きが置かれるのでは、と考えてみたりもしています。
和歌の解釈は通常の古文とは異なる知識を要するため、対策をしておくとよいと思います。
ただ、国語の配点が少ない大学を受験される方は、英語、数学、理科を逆におろそかにしないようにしましょう。

さて、基礎固めの調子はどうでしょうか。
計画的に勉強を進められていますか。
学校の宿題や予習、もしくは部活などの課外活動で忙しくなると、ついついもともと立てた予定からずれてしまうことがあります。
ですので、勉強の予定にはある程度余裕を持たせておきましょう。
私の場合ですと、平日のある曜日を丸々空けておき、その1週間でこなせなかった課題をその日にやって回収するようにしていました。
もちろん、毎日2時間くらい何も予定を入れない時間を作ってもいいかもしれません。
いずれにせよ十分な余裕を持たせて、なるべく立てた計画からずれないようにしましょう。

予定の立て方といっても人によって様々ですので、是非、先生方や我々TAに聞いてください。
それでは、がんばってください。