新たな学年になり、やるべき勉強量の多さに目を背けたくなりますね。
そんな時はまず勉強の効率upを求めましょう。
(個人的な意見です。レクサスの先生が言ったことと矛盾したら、そんな人もいるんだーと聞き流して下さい(笑)。)

まず、自習は効率が悪いです。
自習室のチューターしているTAがそんなこと言っちゃう?って感じですが、効率的な自習は基礎知識がある上で、演習量をこなして慣れることが目的の場合などに限定されます。
TAはその効率を悪くさせないためにいます。

昨年の12月の記事でも書きましたが、30分あてもなく悩む時間を作るより、質問して理解して自分の中で納得行くまで考える、という時間にした方が後に残るものは多いと思います。
講師への質問を有効に活用している人も多くいますが、あまり質問してない人もちらほらいるように思います。

是非質問して自習の質をあげましょう。
解法だけでなく、その思考に至る過程なども聞いてみると他に活かせることも多くておすすめです。