センターも終わり、私大の入試も始まり、いよいよ待ちに待った時期が始まりましたね。
受験生の方は後悔のないように全力で自分の持てる全てを答案に置いてきてください。
高2までのみなさんは実質今月から次の学年です。
今日は新しい一年をどう過ごすべきかの私の体験談をもとに紹介したいと思います。

○新高1まで
自分で多くの参考書買ったりしていろいろ頑張らなくていいと思います。
学校なり、予備校なり、教科ごとに何をベースに進めていくのかを決め、基礎的な部分を固めましょう。
自分で新しく何かを手を出すより、与えられたものをしっかりこなせば十分な時期だと思います。

理系の人は国語や社会を軽視しがちですが、国公立も視野に入れると後々必要になってきて、後から勉強量を費やそうとはなかなかならないので、社会の知識などはしっかり覚えましょう。
逆に数学や理科はある程度わかっていればまた何周もすることになるので、基本的なことをしっかり押さえておけば良いと思います。