こんにちは。
先週から3回目なので、そろそろセンター向けのネタがなくなってきました。

そこで息抜き的な記事としてなぜ勉強するのかということに関する持論を話したいと思います。
最近橋下元大阪知事が、三角関数は必修である必要はないと発言し物議を醸していますが、みなさんも一度は今勉強している内容は何かに使えるんだろうかと考えたことがあると思います。
私は中学受験、高校受験、大学受験と経験してきましたがよく疑問に思っていました。
面積図は大人になっても使うのか、世界史は受験で使わないのになんで勉強するんだ、など共感する人もいるのではないでしょうか。

実際、医学部に入ると高校物理でやった内容を使う事なんて普通は無いですし、化学すらも基礎研究でもしない限りほとんど必要になる機会はありません。
数学だって統計の授業くらいです(英語はできているとツールとして便利ですが)。