試験中についても、実際に過去問を眺めてみて、どの問題から解くか(私は数Ⅲ積分の体積が苦手だったので、最後に解くことに決めていました。)、時間配分はどうするか、もしわからない問題があったらどのように気を落ち着けるかなど、いろいろな事態を想定してイメージを膨らませます。
もし他の受験を経験した後だったら、緊張して思ったより英語長文が読めなかったから後にまわそうなど、前回の反省を活かして考え直します。
多くの人が予想外の事態におちいるとパニックになって全力を出し切ることができないので、このイメージトレーニングは試験中に冷静になるためにもおすすめです。
ぜひ試してみてください。