記述型の試験では問題形式によって戦略が決まるのであまり参考になるものはありませんが、数学に関しては最初の15分くらいを使って全問題を少しずつ解いてみて、方針をある程度たててから解く順番を決めていました。
その後、微積で計算が大変なものは後に回すと時間的に焦ったり、集中力が落ちていたりして計算ミスすることが多かったので最初の方に解くことが多かったです。
人それぞれにベストの戦略があると思います。
過去問演習では色々試しつつ、限られた試験時間の中で最高のパフォーマンスを出せるものを探してみて下さい。

寝不足や体調不良は集中力・思考力の低下に直結します。
直前期だからといって無理をせず、しっかり休むときは休みましょう。