11月ももう終わりで、そろそろラストスパートという気持ちになってきているのではないでしょうか。
急がば回れとはいいますが、ただ焦って量をこなすだけにならず、きちんと一問一問を大切に演習するのが一番効率的です。

私自身も先月の記事で紹介したCBTが迫っており、なかなか終わらない量に嫌気がさしつつも一度やった問題(類題)は間違えない、という受験時の気持ちを思いだして、少しずつ丁寧にやっています。
きっと皆さんと同じで、早く終わって欲しいけど、まだ十分に勉強できてないというジレンマを久々に感じています。