受験まであと約4ヶ月となりました。
この残された期間をどう捉えるかは人それぞれだと思います。

「まだ4ヶ月ある」と思う人は、着実に成績を上げてるか、「今のままじゃ絶対アウトだけど、何とかなるっしょー(汗)」と現実から目を逸らしている受験生のどちらかでしょう。

「あと4ヶ月しかない!」と思ってる人。
その危機意識を持ってる自分をまず褒めましょう。
真面目にやってる証です。

よく「受験勉強は計画的に進めろ」と言いますが、本当にうまく計画通りに行ってる人なんて少数です。
中だるみなりスランプなり、何かしらのハプニングがあるはず。
だからといって、「自分は計画も立てられない出来損ないだ」と思ったら試合終了。
その都度微修正すればいい話です。

大切なのは、目標の大学に受かるにあたって、今自分に何が足りてないかを把握すること。
場合によっては、それを補うために基礎に戻っても良いのです(本当は夏休みまでに終えておくのが理想ですが)。
ビクトリーロードまでの大元の計画は全てレクサスの先生方が立てて下さってるわけですから、焦らずに勉強を進めていって欲しいと思います。