私が受験生だったころは、平日と土日を分けてスケジュールを組んでいました。
休日は市販の模試と過去問を解いていました。

きちんと時間を測り、解き終わったらまず、白紙になってしまった問題に取り組み、どの問題も一通り手をつけました。
答え合わせと復習をしっかりやって、問題に取り組む順番が適切だったかもしっかり確認しました。
こうすることで、簡単な問題を見分ける力がついていったように感じます。
間違えた箇所はしっかりノートにまとめておくことで、後に見直しやすいようにしました。

平日は学校の授業が忙しかったので過去問を解くことはせず、むしろ学校で配布された問題集を繰り返し解くことで、基本の穴を埋めるようにしました。
土日にこなすべきことが土日のうちに終わらなかったときには、平日にまわして、次の土日に影響しないようにもしました。