こんにちは。
みなさん体調は崩していませんか?
最後まで体調管理には気を付けていきましょう!

さて、今日は試験直前・試験当日の過ごし方についてお話ししようと思います。
試験前日に焦ってたくさんの教材に手を出してしまってはいませんか?
もちろん、「あれやり忘れていなかったかな」と気になることはたくさんあると思います。
しかし、知らないこと・新しいことばかりを吸収して、いきなり次の日に使おうとしてもなかなかうまくいきません。
これまでの努力を信じて、最後に一通り復習して心を落ち着かせるのが私はおすすめです!
今まで何回も間違って何回も解きなおした問題をもう一度見てみるのもいいと思いますし、自分でがんばってまとめたノートやぼろぼろになった教科書・問題集を眺めなおすのもよいでしょう。
試験前日は新しく何かをできるようにしようとするよりも、翌日に自分の力を最大限発揮できるように頭を整理しなおしましょう。

次に試験当日についてです。
試験当日の休み時間にどんな勉強をするかで悩んでいる方はいませんか?
意外と入試の休み時間は長いものです。
どんな教材を持っていくのか、どんな勉強をするのか、はあらかじめ考えていたほうが、当日慌てないと思います。
実際にやることは自分がやりたいことならなんでもよいでしょう。
単語帳を見直す、でも参考書・ノートを見直す、でも自分が落ち着く方法を選びましょう。
終わった教科の答え合わせをしたくなる人もいるかもしれませんが、よっぽど自信がない限り答え合わせはしないほうが無難です。

また、周囲がうるさいと集中できない方は、イヤホン・耳栓を持っていくのをおすすめします。
それから休憩時間に食べるお弁当やお菓子も自分の好きなものを選ぶと気持ちが上がりやすいと思います。
みなさんが最後まで走り切れますように、応援しています!