今回は、試験当日の休み時間の過ごし方について、話していこうと思います。

まずは、食について。
自分は、基本的に糖分が足りなくなって、頭が回らなくなるのが怖かったので、ゼリーやチョコなど食べていました。
昼休みは、食べ過ぎないように腹6分目くらいにしていました。
(因みに食べやすいように、だいたい僕はサンドイッチを食べていました。)

そして、糖分を接種し終えたら、気休め程度に参考書やまとめノートを見ていました。
試験の休み時間は、参考書を見るべきではないという話もあるのですが(ドラゴン桜より)、自分は休み時間中に何もせずに過ごすのが、不安で仕方ありませんでした。
そのため、数学の前には軽く計算問題を解いて手を動かし、苦手の分野のパターン問題と公式をまとめたノートを見ていました。
物理の前には、全分野の公式と原子分野の暗記事項をまとめたノートを見ていました。
化学の前には、有機無機の暗記事項をまとめたノートを見ていました。
英語に関しては、暗記系は範囲が莫大でやっても意味ないかなと思い、過去にやったことのある文章を読んで、英語の感覚を掴んでいました。

また、一番気を付けていたことは、終えた科目のことを考え過ぎないことです。
前の科目でトラブルがあったとしても、そのことを次の科目に引きずらないように、休み時間中には答え合わせをせず、掲示板も見ずに、イヤホンなどで周りの音を聞かないようにしていました。

自分はこのように過ごしていましたが、各自しっくりくる過ごし方があると思います。
しっかりと落ち着いて、次の科目に挑めるように準備してください。