慶應義塾大学合格者インタビュー

1998年 慶應義塾大学医学部 合格体験談

レクサスにはいつ頃から?

高2の夏前ぐらいだったと思います。それまで学校の勉強しかしてなかったんですけど、数学が弱くて、どこかないかな、とさがしてて……。


山口 聡子さん
1998年慶應義塾大学他合格
(1996~1997年度高校部在籍)

レクサスに決めたのは?

学校の友だちは中高一貫校向けの某塾へ行っていた子が多かったんですけど、数学が正直言ってそこではついていけそうもない気がして……。

レクサスではついていけたと……

クラスが少人数だったので、自分の力に合わせてくれて、だからついていけました。

その「某塾」とレクサスの雰囲気はどんなふうに違いました?

「某塾」は1クラス20数人だったので、行って、授業受けて、帰ってくる、って感じで、もともと学校で親しい子以外は全然しゃべらないし、先生としゃべることもあんまりなくって、そういう中でこなしていくのが大変でした。レクサスは同じ学校じゃなくてもクラスの人と仲よくって、受験前は授業のないときも自習室とかに入り浸ってました。島内先生も気さくで話しやすかったし、「(授業に)ついていけないよ~、なんとかして~」とかいうのも言いやすくって……。

見こわそうという話もありますけどね(笑)。あ、これはオフレコです。ところで、医学部はいつごろから受けようと思いましたか?

自分では覚えてないんですけど、小学校のときから言ってたらしく、作文かなんかに書いてたらしいんです。高校生になったときはもう文系に行く気はなかったし、夏休みに王子の病院で体験させてもらう機会があって、そのころからだいぶ意識するようになりました。最初は力が足りないかと思ってましたけど。

慶應の医学部は最難関ですよね。どんな人たちがいるんでしょう?

思ったより普通の人たちで(笑)、私はすごく気に入ってます。

普通じゃない人ってどういう……ま、それはともかく、もう解剖もやってるとか。

そうなんです。最初はカエルから始まって、ヒヨコ、マウスとだんだん近づいてきて、この秋からついに……

ついに、ですか。ニオイがきついって話がありますが……。

そうですね…最初は気持ち悪くなった人もいました。私は弓道部に入ってて、弓道場が解剖学教室のすぐ隣なんで、1年の時から慣れてたんですが。

鶏肉が食べられなくなるとか。

もう慣れましたけど、ある種の鶏肉は今でもだめですね。焼き鳥は大丈夫。……でも、こんな話してていいんですか?(笑)

あんまりよくないか。そういえば和弓をやるんですよね。

ええ。自慢しちゃいますが、大会で2回も優勝したんですよ。でも、最近は授業が忙しくて、あまりできないのが少し残念です。