北里大学合格者インタビュー

2006年 北里大学医学部 合格体験談

レクサスを知ったのは?

慈恵医大の受験のときにもらったチラシで。「あ、○○(高校時代の同級生)がいる…」


谷川 恵美さん
2006年北里大学他合格
(2005年度昼間部在籍)

○○さん、合格者で載ってましたね。同級生だったんですね。ところでその年はどうしてたんですか?

S予備校に通ってました。でも、授業は出てもよくわかんないから、「いいや、行くのやめよう」と思って、行ってなかったんですけど。学校でも受験用の勉強してなかったので、全然わからなくって。

附属だから…

9割以上、上(の大学)に行きますから。

レクサスに来るまで、ちょっと間がありましたね。何してました?

舞台の練習を。

演劇?

手品です。高校の部活が奇術部で、「不思議スキ実行委員会」という団体があって、そこの舞台のスタッフをやってたら「出演してくれ」って言われて。その年は自分でも受かるとは思ってなかったんですけど、一応「受験中だから試験が終わってから」と言っていて、案の定あっさり終わったので(笑)

初めてレクサスに来たときは、1人じゃなかったですよね。

家庭教師の数学の先生と一緒でした。

その先生のお眼鏡にかなったみたいですね。なんかおっしゃってました?

「いいとこなんじゃない?」って、一言(笑)

なぜレクサスを選んだんでしょう?

課題がたくさん来る、ってところですね。自分で予習復習しなさいって言われても、絶対やらないですから。

他のところは行ってみました?

M予備校は合格者が少なかったのでパス。Y予備校も課題があるという話だったけど、時々しかないし、相手してくれるのは学生だというし、これもパスしました。

課題の中身、最初はかなり基礎的だけれど…

理系の課題は、基礎ができていなかったから、とっても必要でしたね。単語テストは嫌いだったですけど(笑)。日曜に覚えて、終わったらコロッと忘れる、みたいな…

コロッと、ね(苦笑)。まあ、忘れないと次が入らないということにしておきましょう。でも英語の成績はよかったですね。読解力がありました。

感覚でやってたんですけど。読解については、読書は必要だと思います。

1年間レクサスでやってみて、一番よかったところは?

できるようになってくるのが楽しかったですね。勉強もともとそんなに嫌いじゃないし。問題解くのとか、けっこう好きでしたから。

では、「もっとこうしてほしい」というところは?

1つの課題が終わったときに、追加の課題がもっとあるといいですね。私の場合、桑原先生のところへ行って「なんかちょーだい」って言って、もらってました。

後輩へ、何か一言お願いします。

課題をこなすと受かります。答えをすぐに見ちゃうと意味ないけど。でも答えがついてないと、いつまでたっても終わらないから、答えはついてていいですけどね。
それから、先生にはいっぱい質問するといいですよ~。どんな些細なことでも。気分転換にもなるし(笑)。煮詰まると、質問を無理矢理つくって訊きに行ってました。それから、お気に入りの先生をつくるといいですね。いろんなタイプの先生がいて、相性もあるから。