大阪医科大学合格者インタビュー

2002年 大阪医科大学医学部 合格体験談

伊藤新平くんは現在、大阪医科大学に通っているため、e-mailでのメールインタビューとなりました。
レクサスをどこで、どうして知りましたか?

レクサスが受験会場で配っていたパンフレットです。ちなみに、レクサスシャーペン(注:入試会場前でレクサスが配るパンフレットには、クリアファイルの中に「ファイナルチェック」とシャーペンが入っています)は試験の時も使わせてもらいました。


伊藤 新平君
2002年大阪医科大学他合格
(2001年度昼間部在籍)

レクサスを選んだ理由は何ですか?

1浪目の受験に失敗してから、早く次の入試に向けて勉強したかったので、センター試験が終わってからすぐに医学部向けの予備校を探しました。私はもともと東京の出身ではなかったのですが、東京には少人数制で医学部向けの予備校がたくさんあると知ったので、都内の予備校を20件くらいまわりました。最終的にTとMとレクサスに絞りました。

レクサスの第一印象は?

最初にレクサスに行った時に感じたのは、「きれいな感じ」がしました。あと、「みどり」だなって感じました。ほかにも、つくりがオフィスを感じさせますね。

その印象は、その後変化しましたか?

やっぱり、きれいっていうイメージは変わらなかったですね。入塾してからも心地よい環境のなかで勉強できましたね。今思うと、勉強できる環境って大切だなーって。化学でいうと、環境って触媒みたいなものじゃないですか?レクサスはその触媒が高級です。

受験勉強中いちばんつらかった/苦しかったことはどんなことですか?

受験勉強中って誘惑がいっぱいあるじゃないですか。そのなかでまじめに勉強するのはつらかったですね。あと、模試でなかなか良い結果が出なかったことです。それを乗り越えられたのは、レクサスの仲間がいたからでした。

医学生の生活はいかがですか?

勉強に運動にバイトに、充実してると思います。受験のときほど勉強は大変ではないですね。自分のやりたい勉強もできるし。私はバレーボール部に入ってて、家庭教師のバイトをしてます。友達に教えるのと違って、生徒に教えるのって大変ですね。

医学部を目指す後輩へ一言、お願いします。

私は受験勉強してて何度もやる気がなくなったことがありました。みなさんもそんなこと多々あると思います。そんな時は自分を信じて勉強してました。それでも勉強できないって時は、たまには、息抜きもしていいと思います。頑張った自分にご褒美をあげてください。

その他、何かあればご自由にどうぞ。

レクサスは、勉強するのに最高な環境です。1日12時間塾にいるから、まるで家みたいなとこです。そのせいかリラックスして勉強できました。また生徒は少ないですが、その分、友達と密に仲良くなれましたし、一致団結して受験勉強したって感じですね。