東京慈恵会医科大学合格者インタビュー

2008年 東京慈恵会医科大学医学部 合格体験談

そもそもレクサスを知ったのは?

従兄が来てて、相当英語ができなかったらしいけど旧設医学部に受かったし、日医も1次合格してたから、母が「信用できる」って。


雨宮 えりかさん
2008年東京慈恵会医科大学他合格
(2007年度昼間部在籍)

最初に来たのは、現役のとき、入試直前でしたっけ。

直前ゼミだけ来たけど落ちて、春休みに文法の個別を受けて、S予備校1年行って、落ちて、日大のあと昭和Ⅱ期までの間どうしようってなって、個別で英語を受けました。そのあとS予備校にもう1年かレクサスの選抜か考えて…

レクサスに決めたポイントは?

椅子!

そこ?(笑)

S予備校、ほんとお尻痛かったから。通うの大変だし。

まあ、場所も大切だよね。

あと、椅子!!

はい(笑)。1年間座って、痛くなかった?

全然痛くなかったです~♪

レクサスの生活、12時間ここにいるわけでしょ。昼休みも勉強してたし、辛くなかった?

ただもうひたすら勉強してたから、あっというまに1日が終わっていって…。1日だけ休んだら、取り戻すのに1週間かかりました。そのくらい毎日めちゃくちゃ勉強してたんだなと思います。

友達はできた?

最初はなじめないかと思ったけど、すぐ友達5人組できました。

レクサス以外の友達とは?

あたしの中でもう、人づきあい考えないって決めてましたから。春に、高校の友達みんなに「今年1年修行に出ます」「メールもしません」て。2浪目であとがなかったので。

課題、夏から多くなったでしょ。

最初から多かったですよ!ついていけないと思ったとき、休み時間も返上して勉強しました。でも夏までも、「本当は(休み時間に)しゃべってる時間ないんだよな」って思ってたんですけど。

レクサスの授業の感想を聞かせてください。

数学は、「特訓課題」が難しかったけど、難しい問題もやったから引き出しができたかな、と思います。
英語は、文法2周がノルマだったけど、実はひとりでもう1周やりました。
化学は、ほとんど言われたとおり問題解いただけで伸びたかも。やっぱ何周もさせるのはいいですね。
生物は、橋本先生に、ほんっとにお世話になりました。記述とか書いといて「これ見といてください~♪」って。レクサスに来たときにも偏差値63ぐらいはあったんですけど、ひとつひとつが断片で、よくわかってませんでした。それがつながって、1つのストーリーになりました。

面接試験の練習のとき、緊張してたね~。

知らない人は、ふつうに話せました(笑)。ほとんど形式だけみたいだったし。でも慈恵は、先生たちも本気でした。ひとり、めちゃめちゃかっこいい女の先生がいて、その人の授業受けてみたいです。

最後に、今後の抱負をお願いします。

みんなに必要とされる小児科医になりたいです!!

きっといい小児科医になれると思いますよ。がんばってくださいね。