東海大学 医学部受験合格のための入試情報

資料請求はこちらから よくある質問
医学部受験予備校レクサス教育センター(渋谷駅徒歩5分) お問い合わせはこちら03-3477-1306

渋谷駅徒歩5分 渋谷区文化総合センター8F

サイト内検索

東海大学 医学部受験口コミ情報2017

Tokai University

東海大学
医学部受験口コミ情報

Q1試験の傾向
早目に行動しましょう。早目に会場に着く。早めにトイレに行く。
Q2試験会場での心得
会場に着いたらとりあえず落ち着くこと。メガシャキとか飲んだ。
Q3受験生時代の私は…
よく寝る子だった。
なかなか頑張っていたと思います。最後、吐いたし…。
受験勉強は、約12時間。レクサスで与えられた課題をこなしていく日々でした。 浪人中はスランプもありましたが、レクサスの先生方を信じて適度に気分転換をしながら乗り切りました。 わからないことはその日のうちに解決すること。後回しにすると、引っかかっていたポイントが曖昧になってしまいます。
自分を信じていた。
仕事をしながら勉強。
一般入試の勉強もしていた。編入は受かったらラッキーというくらいの気持ちで受けた。
今とあまり変わらない?
Q4補欠合格がまわってきたのは…
3/25、50番台、電話がかかってきました。
私も補欠でした。連絡が来たのは3月の初め、確か、補欠の第一便。
Q5合格へのアドバイス
毎日同じ時間に寝る。
今、楽しいことは大学に入ってからでもできるし、大学に入ってからの方が数百倍楽しい。だから今は勉強をしよう。
入学後も英語重視であるため、英語が得意な方が有利だと思います。
生物以外は基本的な問題しか出ない。数学に関しては検定教科書や、予備校なら前期のテキストを繰り返すのがよい。英語は配点が大きく差がつくので、よく勉強しておくこと。
編入、一般と手段が複数あるので、それを組み合わせるとチャンスが高まるのでは?
編入は英語とSPIみたいな適性試験なので、普通の受験勉強とはだいぶ違う。もっと就活に近い感じ。夏などに行われるオープンキャンパスのときに編入のブースもでるのでそこで過去問もやらせてもらえたり、在学生の話を聞けます。
英語をがんばる。
編入学で受けているので一般のことはよく分かりませんが、編入学に限っていえば運。一般入試では英語の配点が少し高め。理科が1教科なのはなかなかほかではないかも。
満点狙いでいきましょう!
Q6医学部進学を目指し始めたのはいつごろから?
-
Q7本格的に受験勉強を始めたのはいつごろから?
-
Q8私はこのように勉強しました!受験期勉強法
直前期は化学などの暗記科目で忘れやすい範囲のノートを作って無理やり覚えた。
わからない問題をひたすら繰り返す。反復。
やるべきことと、やる必要のないことを区別していた。無駄を徹底的に排除していた。
一般受験の勉強はしていましたが、編入向けの勉強は小論文の問題集を一通り見た程度。
編入学で、英語の試験の対策として、海外の生理学の教科書を読んだり。
編入試験に限っては特別な対策は必要ないように思いました。
予備校のテキスト。あとは教科書。
Q9私はこのように書きました!願書/志望動機
大学のポリシーなどで、自分のなりたい医師像と合致するところを書いた。
どこの大学の志望動機もプラスアルファでその学校特有のことを必ず加えましょう。東海の場合、「カリキュラムを見て体験授業が多いと思った」など。
Q10私はこのように対策しました!二次試験対策
特になにもしていない。
レクサスで面接の練習をしたのみです。
Q11面接で聞かれたこと
「登山部なんだね。」→「登山部の大会ってどんなことするの?」→「自然好きなんだね!」。
テンプレ通りの聞かれそうなことをしっかり聞かれた。
神奈川県地域枠の出願要件について。どうして地域枠を受けることにしたのか。
高校での部活について。高校で印象に残ったこと。
最近読んだ本とその内容。
医師に一番大切なもの。医師を志す理由。
医者に必要なこと。
小論文についてどう思ったか。
今までにやり遂げたこと。
自己PR。志望動機(文系法学部、仕事がメーカー営業のため、なぜかを詳しく聞かれる)。医学関連で関心のあること。
おぼえていないんですが、あまり特別なことは聞かれなかった気がします。
英語ができるか(留学経験は?)。自己紹介。志望動機。学費は払えるか。医学で関心のあるトピックス。
一般入試では面接なし(※2012年度より面接実施)。編入学では、一般的なことが多かった気がします。今までしてきたことは? なんで医学部を受験したか、なんで医師になろうと思ったのか? など。
Q12入試期間中に気をつけていたこと
ストレスを溜めないようにしていた。ぬいぐるみに八つ当たり!
今日は無理だ…と思ったら、すっぱりやめて気持ちを切り替える。
入試期間中というか、予備校生時代はとにかく毎日勉強することを意識しました。課題の量が多くて後半こなしきれないか…と思ったけど、なんとか切り抜けました(笑)。要領よくやると楽です。
Q13受験勉強の中で一番苦労したことはなんですか?
-
Q14受験勉強期間中にストレスを感じたことは何ですか?どのように解消しましたか?
-
Q15その他なんでも自由にお書きください
-
Q16これから医学部受験にチャレンジする受験生に対して一言お願いします。
東海大に限りませんが、私大医学部はゼロからでも短期集中で合格が可能です。全身全霊でいきましょ!

※レクサス調べによる