東海大学 医学部受験合格のための入試情報

資料請求はこちらから よくある質問
医学部受験予備校レクサス教育センター(渋谷駅徒歩5分) お問い合わせはこちら03-3477-1306

渋谷駅徒歩5分 渋谷区文化総合センター8F

サイト内検索

東海大学 受験入試情報2017

Tokai University

東海大学医学部
入学者受け入れの方針(アドミッションポリシー)

医学科では、本学部の教育目標である「幅広い視野に立ち、広範な知識・確かな技能・豊かな創造性を持つとともに、社会的役割を認識し人に対する尊厳を忘れない人間性豊かな『良医』の育成」に共鳴し、自ら学ぶ意欲を持った人材を求めます。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部 オープンキャンパス情報

日程
平成29年7月23日(日)
時間
10:00~15:00 
場所
伊勢原キャンパス
URL
http://www.tokai-adm.jp/opencampus/
日程
平成29年8月10日(木)
時間
10:00~15:00 
場所
伊勢原キャンパス
URL
http://www.tokai-adm.jp/opencampus/
日程
平成29年8月11日(金祝)
時間
10:00~15:00 
場所
伊勢原キャンパス
URL
http://www.tokai-adm.jp/opencampus/
日程
平成29年8月26日(土)
時間
10:00~15:00 
場所
伊勢原キャンパス
URL
http://www.tokai-adm.jp/opencampus/
日程
平成29年11月3日(金祝)
時間
10:00~15:00 
場所
伊勢原キャンパス
URL
http://www.tokai-adm.jp/opencampus/

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項でご確認ください

男女比 現浪比
東海大学 男女比 東海大学 現浪比
(2016年度編入学を除く入学者76名)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
入試情報

方式 2016
一般入試A方式 センター利用前期 センター利用後期 神奈川県地域枠 一般編入
募集人員 63名 10名 若干名 5名 20名
志願者数 5,398名 872名 44名 127名 -
受験者数 4,989名 862名 43名 125名 -
一次
合格者数
337名 122名 25名 61名 -
正規合格者数 73名 30名 5名 5名 -
繰上合格者数 70名 - - 5名 -
合格最低得点率 84% - - - -
入学者数 66名 3名 2名 5名 -

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
2017年度 入試変更点・注目点

・医学部静岡県地域枠入試の新設
定員3 名・静岡県医学修学研修資金の対象・大学入試センター試験利用・他入試との併願可能

・ 医学部一般編入学試験を除くすべての入学試験:面接時間の変更
約10 分→ 10 ~ 20 分程度

・インターネット出願のみ(医学部一般編入学試験を除く)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
成績開示について

成績開示していない。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
繰上合格について

2016 年度繰上合格者70 名。(※一般入試)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
試験会場

  一次試験会場 二次試験会場
一般入試A方式 東京地区:五反田TOC ビル本館・TOC 五反田メッセ
神奈川地区:2/3 のみワークピア横浜
名古屋地区:河合塾名駅キャンパス名古屋校
大阪地区:CIVI 研修センター新大阪東
福岡地区:福岡県中小企業振興センター
東海大学伊勢原校舎
センター試験利用入試
(前期・後期)
大学入試センター試験会場
神奈川県・静岡県
地域枠入試
一般編入学 東海大学湘南校舎

※受験地区・試験場は志願者の選択となりますが、収容人数が限度に達したときは、その試験場を選択できなくなります。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
募集人員・受験料・出願期間

試験区分 募集人員 受験料 出願期間
WEB出願 郵送出願 WEB出願
一般入試
A方式
60名 単願:57,000円
2併願:97,000円
- 1/4~1/23
センター試験
利用入試(前期)
10名 37,000円 - 1/4~1/13
センター試験
利用入試(後期)
若干名 37,000円 - 2/17~3/6
医学部神奈川県
地域枠入試
5名 37,000円 - 1/4~1/13
医学部静岡県
地域枠入試
3名 37,000円 - 1/4~1/13
一般編入学 20名 - 60,000円 2017年4/17~5/18

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
試験日程

試験区分 一次試験 一次発表 二次試験 合格発表 入学手続
期間
一般入試
A方式
2/2・2/3
※神奈川県地区は2/3のみ
2/6 2/11・2/12
※出願時に選択
2/18 2/18~2/24
センター試験
利用入試(前期)
1/14・1/15
大学入試センター試験
2/6 2/11・2/12
※出願時に選択
2/18 2/18~2/24
センター試験
利用入試(後期)
3/10 3/14 3/17 3/17~3/25
医学部神奈川県地域枠入試 2/6 2/11・2/12
※出願時に選択
2/18 2/18~2/24
医学部静岡県地域枠入試 2/6 2/11・2/12
※出願時に選択
2/18 2/18~2/24
一般編入学 2017/5/28 2017/6/3 2017年
6/10・6/11
※いずれか1日
2017年6/17 2017年
6/19~6/29

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
試験科目

一般入試
A方式
科目 時間 配点 試験内容
一次試験 英語 70分 100点

「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」

数学 70分 100点

「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B(数列・ベクトル)」

理科 70分 100点

「物理基礎・物理」「化学基礎・化学」「生物基礎・生物」から1科目選択

二次試験 小論文 30分 -

500字以内

面接 1人10~20分程度 - -

センター試験利用入試(前期) 科目 配点 試験内容
一次試験
(センター試験)
外国語 250点

「英語」(リスニングも利用)

数学 100点

「数学Ⅰ・数学A」

100点

「数学Ⅱ・数学B」

理科 各100点

「物理」、「化学」、「生物」から2科目選択

二次試験 小論文 -

30 分・500 字以内

面接 -

1 人10 ~ 20 分程度


センター試験利用入試(後期) 科目 配点 試験内容
一次試験
(センター試験)
外国語 250点

「英語」(リスニングも利用)

数学 100点

「数学Ⅰ・数学A」

100点

「数学Ⅱ・数学B」

理科 各100点

「物理」、「化学」、「生物」から2科目選択

二次試験 面接 -

1 人10 ~ 20 分程度


医学部神奈川県地域枠 科目 配点 試験内容
一次試験
(センター試験)
外国語 250点

「英語」(リスニングも利用)

数学 100点

「数学Ⅰ・数学A」

100点

「数学Ⅱ・数学B」

理科 各100点

「物理」、「化学」、「生物」から2科目選択

二次試験 小論文 -

30 分・500 字以内

面接 -

1 人10 ~ 20 分程度×2回


医学部静岡県地域枠 科目 配点 試験内容
一次試験
(センター試験)
外国語 250点

「英語」(リスニングも利用)

数学 100点

「数学Ⅰ・数学A」

100点

「数学Ⅱ・数学B」

理科 各100点

「物理」、「化学」、「生物」から2科目選択

二次試験 小論文 -

30 分・500 字以内

面接 -

1 人10 ~ 20 分程度×2回

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
小論文(二次試験)

試験時間 30分
文字数 500字以内
試験内容

【1 日目】 作家である中村真一郎は「雲のゆき来」の中で、以下のように述べています。その中で、世界人としてのあり方について述べていますが、医師としての世界人とは、どのような人だと思いますか。あなたの考えを500 字以内で自由に書いてください。(中村真一郎著 『雲のゆき来』(河出書房新社)抜粋)

【2 日目】 この詩と絵からあなたが感じたことを、500 字以内で自由に書いてください。(谷川俊太郎著 『クレーの絵本』(講談社))(2016 年)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東海大学医学部
面接試験(二次試験)

形式 個人 面接形式
所要時間 10~20分
面接官人数 2人
受験生人数 1人
面接内容(質問内容・面接の進行等)

◆医師志望理由。東海大学志望理由。
◆どのような医師になりたいか。
◆医師になるにあたってよいと思う自分の長所。
◆最近の気になるニュース。昨年のニュースについて。
◆地方の医療の状況をどう考えているか。
◆自分がオススメできる本について(理由と見どころ)。
◆医師の提案を聞かない患者にどのように対応すべきか。
◆高校生の時の成績について自分はどう考えているか。
◆医師を志したのはいつごろか。
◆長所と短所、その克服法。
◆(部活で副部長だったので)副部長として大変だったこと、その困難に対して行った工夫と結果。
◆勉強は大変だが運動部に入るつもりか。
◆今まで一番感動したこと。
◆小論文の出来について。
◆部活について。
◆両親は浪人中協力的だったか。
◆友人関係で悩んだことやラフになったことはあるか。
◆体力に自信はあるか。
◆何科に進みたいと思っているか → 小児科と答えると…→ 何歳までの子供なら機内で騒いでもいいのか。
◆得意科目・苦手科目。
◆神奈川県地域枠の条件。
◆なぜ地域枠なのか。
◆何科が必要とされているか。
◆神奈川県の地域医療の過疎地や、その問題点はなにか。
◆東海大学と他大学との違い(良い点と悪い点)。
◆友達が間違ったことをしていたらどうするか。
◆いままで大変だったりイヤな経験はあるか。
◆女性医師としての家庭と仕事の両立について。
◆地域医療に携わる医師としての理想。
◆高校での部活について。
◆最近読んだ本とその内容。
◆医師に一番大切なもの。
◆医師を志す理由。
◆高校で印象に残ったこと。

雰囲気・後輩への
アドバイス
◆穏やかな面接でした。ただ、人生設計について聞かれたりしたので、今後の自分のキャリアの積み方など、考えておいた方がよいのかもしれません。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください