東邦大学 医学部受験合格のための入試情報

資料請求はこちらから よくある質問
医学部受験予備校レクサス教育センター(渋谷駅徒歩5分) お問い合わせはこちら03-3477-1306

渋谷駅徒歩5分 渋谷区文化総合センター8F

サイト内検索

東邦大学 受験入試情報2017

Toho University

東邦大学医学部
入学者受け入れの方針(アドミッションポリシー)

【入学者に求める能力】
医学的知識:医学的知識を習得するために必要な基礎学力を有している。
実践能力: 医師としての基本的技能を修得するために必要な能動的学修者としての姿勢を有している。自らの行動を振り返り、主体的に自身の行動を改善する姿勢を有している。
患者対応能力:他者の価値観を尊重する姿勢を有している。他者と良好な関係を築くための基本的なコミュニケーション能力を有している。
科学的探究心:自然・生命現象に対する強い興味・関心を有している。事実や意見、データなどから、適切な情報を読み解く力と、問題意識に基づいてまとめる力を有している。
社会・地域への貢献:社会情勢に対する強い興味・関心を有している。地域・社会における医療の役割を積極的に考える姿勢を有している。
国際性:異なる文化・民族的背景を持つ人に配慮する姿勢を有している。外国語の習得に熱心である。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

男女比 現浪比
東邦大学 男女比 東邦大学 現浪比
(2016年度入学者117名)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東邦大学医学部
入試情報

方式 2016 2015 2014
一般入試 一般入試 一般入試
募集人員 115名 115名 110名
志願者数 3,242名 3,393名 3,207名
受験者数 2,857名 2,999名 2,845名
一次
合格者数
525名 513名 514名
正規合格者数 129名 122名 122名
繰上合格者数 非公表 非公表 非公表
合格最低点 272/400点 278.5/400点 300/400点
入学者数 117名
(付属高校からの進学者を含む)
116名
(付属高校からの進学者を含む)
111名
(付属高校からの進学者を含む)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東邦大学医学部
2017年度 入試変更点・注目点

WEB 出願となります。詳細は、学生募集要項(東邦大学ホームページにて10 月下旬公開予定)をご確認ください。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東邦大学医学部
成績開示について

入学試験の成績を受験者本人からの申請に基づき開示をします。

1.申請者 当年度の1次試験不合格者で、受験者本人からの申請に限る。

2.申請受付期間 2017年4/1~4/14

3.申請方法 下記の書類を簡易書留にて郵送してください。(成績開示申請と朱書)
本学所定の「成績開示申請書」
受験票
返信用封筒

4.成績の通知方法 申請の受付から2週間程度で、送付いただいた返信用封筒にて「成績開示通知書」を簡易書留で郵送いたします。(2017年)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東邦大学医学部
繰上合格について

二次試験受験者の中から繰上合格者に電話で連絡し、本人宛に文書で通知。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東邦大学医学部
試験会場

  一次試験会場 二次試験会場
一般入試 五反田TOC ビル13階 東邦大学大森キャンパス

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東邦大学医学部
募集人員・受験料・出願期間

試験区分 募集人員 受験料 出願期間
一般入試 115名* 60,000円 郵送受付
12/12~1/17(必着)
窓口受付
1/16~1/17

*付属高校からの推薦者および千葉県医師修学資金貸付制度対象者(5 名)を含む募集人員です。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東邦大学医学部
試験日程

試験区分 一次試験 一次発表 二次試験 合格発表 入学手続期限
一般入試 1/25 1/30 2/2・2/3のうち
大学が指定する1日
(特別の事情で変更希望可)
2/6 2/10

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東邦大学医学部
試験科目

一般入試 科目 時間 配点 試験内容
一次試験 外国語 90分 150点

コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ / 英語表現Ⅰ

数学 90分 100点

数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ / 数学A / 数学B(数列とベクトルのみ)

理科 120分 150点

物理:物理基礎、物理
化学:化学基礎、化学
生物:生物基礎、生物 ※3科目から2科目選択

基礎学力 60分 -

論理的思考能力・数理解析能力等

二次試験 面接 - -

一次試験合格者のみに実施

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

東邦大学医学部
面接試験(二次試験)

形式 グループ・個人

グループ

東邦大学医学部 グループ面接形式

個人

東邦大学医学部 個人面接形式
所要時間 グループ:15分
個人:3分×4回
面接官人数 グループ:2人
個人:1人
受験生人数 グループ:4人
個人:1人
面接内容(質問内容・面接の進行等)

(グループ討論)
◆課題1、過去10 年間の救急車出動件数と前年度との比較を示すグラフを見て、読み取れる特徴とその理由を5 つ挙げなさい。課題2、現状を踏まえて救急車の有料化についてメリット、デメリットを挙げ、今後取るべき体制について述べなさい。グループで代表者を選び面接官に議論の結果を報告する。
◆国ごとの病床数のランキング表を見て、1. 日本の病床数の特徴3 つ以上。2. 病床数を減らすこと、増やすことのメリットとデメリット。これらについて討論し、意見をまとめて代表者一人が報告する。

(個人面接)
◆ 8 コマの野球に関する漫画(登場人物:コーチ1 人・選手2 人)を見たのち、登場人物が互いにどう思っているかとその理由。コーチは2 人の選手に何と言うかとその理由、など。
◆ 6 つのキーワードが提示されその中の3 つについて説明する(TPP・集団的自衛権・ビッグデータ・出生前診断など)。
◆糖尿病を患い、就労が困難な男性がいて、親類縁者とも連絡を取っていない。生活保護の申請を勧めるが断っている。主治医たるあなたはどうするか。

雰囲気・後輩への
アドバイス
◆グループ面接15 分は短いです。意見の発表、集約、報告の時間配分に注意して臨みましょう。時間内に終えるためには積極性は不可欠です。
◆各個人面接3 分も短いです。おそらく不完全燃焼になるかと思いますが気にしないで頑張りましょう。面接官が終始無表情ですが気にしないように。
◆待合室で1時間近く待たされることがあります。
◆個人面接は心理テストみたいでした。あぶない発言をしなければ大丈夫だと思います。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください