帝京大学 医学部受験合格のための入試情報

資料請求はこちらから よくある質問
医学部受験予備校レクサス教育センター(渋谷駅徒歩5分) お問い合わせはこちら03-3477-1306

渋谷駅徒歩5分 渋谷区文化総合センター8F

帝京大学 医学部受験口コミ情報2017

Teikyo University

帝京大学
医学部受験口コミ情報

Q1試験の傾向
理科が得点源。英語はちょっと難しいですが複数の問題から3つ選択するという形式なので、うまく利用しましょう。
過去問と変わらない。あらかじめ時間配分と解答する順番を決めておくといいかも。
レクサスの指導の通りにやっていたので、特に帝京対策というものはしてなかったです。
だいたい過去問と同じでした。国語は簡単でした。
Q2試験会場での心得
周りは気にせず、いつも通りに振る舞うこと。試験直前には“今の自分にできることをしよう”と思っていた。
一番最初にトイレに行くと落ち着きます。
試験は3科目3時間ぶっ続けなので、トイレはきちんと済ませておくこと。
平常心。
Q3受験生時代の私は…
真面目に勉強していた方だと思います。レクサスから出される課題に追われる日々だった。
家とレクサスの電車での往復2~3時間は英単語や数学をやっていました。
とにかく予備校を休まないことを意識しました。
レクサスで渡されたプリントをひたすらこなすマシーン。良くも悪くもマイペースでした。
過去問をもっと解いておけば良かったと思います。
結構真面目に勉強していたと思う。
真面目。本当に浪人から勉強を始めたから本気でがんばった。でも息抜きも大切だと思った。
自分で選んで勉強を始めたので、正直なところ、学ぶことが面白かったです。試験結果はいつもあまりいいものではなかったのですが、学ぶ目的があったので、勉強できることがうれしかったです。
勉強のやり方がわからなかったのですが、レクサスから出される課題だけをやっていました。勉強時間は、毎日平均9時間。朝早めに起きることにしていました。
必死だった!
浪人していたので、不安感が強く、焦って勉強に身が入らないことも多かった。そういうときは、思い切って息抜きをしたり、同じ環境の友人と励ましあったりした。ただ基本的に勉強するときは一人で自習室などにこもることが多かった。
レクサスの指導に従って勉強しただけ。やるべき勉強を溜めてしまわないように、週末を上手く利用して消化しました。
予備校にいたときの自分が、今も含めて一番輝いていたように思います。毎日勉強はあるけれど、仲間がいて、居場所があって、その中で頑張れる生活なんて、夢のようでした。
一日中予備校にいました。勉強以外の思い出がありません。
予備校を信じてやっていた。
Q4補欠合格がまわってきたのは…
2/13。速達で封筒が家に届いた。
繰上の連絡は3/27、電話できました。他の大学のこともあるので、次の日の朝まで待っていただきました。
Q5合格へのアドバイス
日曜や休みの日でもレクサスに行く。
規則正しい生活を送ってください。
寝る時、起きるときのメリハリをつける。人間は寝だめできませんから。
早寝早起き。三食をしっかりとる。ストレスを溜めない。早めに生活のリズムを確立し、それを乱さない。
日曜日はかるく運動してストレス発散したほうがいいですね。
普段の授業をおろそかにしないこと。大切なことがいつもそこにあります。
周りに流されないようにする。
自分は息抜きがあまりできなかった。勉強と休憩、メリハリをつけるといいと思います。
都内で一番入りやすいと思う。過去問をやって、点が取れる3科目を決めてそれで勝負。オススメは生物・化学・英語。
基本的なことを確実にしておくことが大切。3日間受けられるなら受けた方がいいと思います。
私は生物・化学・英語で合格したので、得意科目で勝負できるのはとても有利でした。でも、入学後に結局は数学・物理は必要なので、ある程度の準備が必要です。
苦手な科目があっても得意科目で勝負できるので、頑張ってください。
私はセンター利用でしたが、一般入試は3日間あるので合格の可能性も増えるのでは?
自分の得意科目を3つ選択して受験できるので、どの科目を選ぶのかが重要。自分の得意科目をしっかりと伸ばす勉強をした方がよい。
基本的に試験では考察する要素がほとんどないので、しっかりとレクサスで試験対策をすれば大丈夫です。教科ごとに難易度にばらつきがあり、数学は難しいので取らない方がよいというのが大方の意見です。
好きな科目を3つ選ぶので、しっかり考えて選んだら、自信を持って受けてください。
予備校を休まないこと(私は一日も休みませんでした)。6教科から3教科選択ですが、絶対に数学を選択しないこと(個人的意見ですが)。
数学受験は、数学にかなり自信がない限り避けた方がよい。国語受験(国語を全く勉強していない人でも)で入っている人は結構いた。
Q6医学部進学を目指し始めたのはいつごろから?
-
Q7本格的に受験勉強を始めたのはいつごろから?
-
Q8私はこのように勉強しました!受験期勉強法
レクサスでもらった教材を繰り返し解く。
暗記を嫌がらないでほしい。
授業の予習、復習、レクサスの課題を何回も解く。予備校(レクサス)を信じてその指導に従う。信じる者は救われます。
レクサスでもらった課題を勝手にコピーしたり2部もらって反復練習したり。レクサスの教材以外は何もやりませんでした。
イヤになるまでしつこく復習すること。
レクサスを信じてプリントを丁寧にこなすことを心掛けました。
完全にレクサスに従っていた。
レクサスの教材。復習も完璧にやればどこでも受かると思う。
基本的に予備校(レクサス)の勉強だけです。お勧めも予備校(レクサス)で使用した問題集。休憩時間を除くと1日10時間ぐらい。あまり考えすぎないで、先生に言われたことを実行しようと思っていました。
センター対策もしていたので、センター前は朝6時に演習をして、その後、予備校 の授業、夜はだいたい12時まで自習をしていました。疲れたときや集中力が切れたときは散歩がてらコンビニへ行ったり、軽く昼寝をしたりしていました。いつも調子がいいわけはないので、そのときは腹をくくって休んだりしました。適度に休息も必要だと思います。とにかく生活リズムは崩さないようにしていました。入試の時間は午前中なので、その時間帯に頭が働くように、普段から早起きを習慣づけました。個人的には生物・化学の基礎問題精講がわかりやすかったです。あと、数学はチャート式が好きでした。
平日は予備校の授業などがあるのでまちまちだったが、勉強時間は、平均して7時 間から8時間くらい。休日は13時間くらいモチベーションが下がらないように意識していた。なるべく夜型にならないように朝型の生活を送るようにしていた。お勧めの参考書は、化学Ⅰ・Ⅱの新研究。数学は細野真宏先生の参考書。生物Ⅰ合格39講。生物Ⅱ合格33講。ターゲット、ゴロ513、マドンナ古文も良かった。
友達とも情報交換はこまめに。モチベーションも上がる。勉強時間は、5~12時間。予備校の自習室や近所の図書館などを利用して、一人で集中できる環境を作っていた。お勧めの参考書は、化学は照井式解法カード。物理は橋元流解法の大原則。
Q9私はこのように書きました!願書/志望動機
なし。書くところがありません。
他大学を受験したときの話ですが「アフリカの人を救いたい」という内容を書きましたが、K先生に突っ込まれまくりでした(汗)。無理せず先生に相談して書きましょう。
医師を志望するきっかけとなったエピソードを考えておく。
帝京はマークするだけです。
Q10私はこのように対策しました!二次試験対策
K先生に面接対策して頂きました。ただ、想定外の質問もあるので注意! 私は面接官とラグビーの話になりました。詳細は次の質問で!
5分程度なので特別な対策は必要ありません。
模擬面接練習。
してない。
Q11面接で聞かれたこと
医師になりたい理由。志望理由。長所。部活のこと。趣味のこと。好きな科目とその理由。
死ぬ間際の人にあなたは何ができるか。学生生活で辛いと思ったことは?…など。
帝京の面接はほとんど重視されていないようなので、リラックスして臨んでください。
本学志望理由、医学部志望理由、中・高での部活。特に対策は必要ありません。元気よく、はきはきと答えていれば問題ありません。
帝京の面接では「ラグビー興味ある?」。帝京はラグビーが強いです。ちょうど入試の前後に大学選手権の決勝があるはずなので、もし帝京が勝ち上がっていたら少し気にしておきましょう。2014年も優勝したので5連覇中ということになります。私の面接はラグビーの話で5分使い切りました(笑)。
医学部志望理由。あとは雑談。
出席日数について。選択科目について。志望理由について。
面接では、家族が卒業生で親近感がわくと話しました。
宗教のこと(キリスト教の高校に通っていたため)。部活のこと。おそらく、普通に会話できれば大丈夫。
なぜ医学部を目指したか。
中・高での部活。高校の雰囲気。
キリスト教のこと(母校)。部活のこと。
高校時代、浪人時代に学んだこと。医学部志望理由。どんな医師になりたいか。
志望動機です。あとは、年齢的に、体力は大丈夫かと聞かれましたが、元気に大丈夫ですと答えました。
試験の出来について。特に意味のあることは聞かれなかった。形式的な面接だった。
Q12入試期間中に気をつけていたこと
試験前日は早く寝る。
とにかく体調を崩さないようにする。
風邪をひかないようにする。
勉強時間は必ず毎日確保する。
体調管理。
風邪。
Q13受験勉強の中で一番苦労したことはなんですか?
-
Q14受験勉強期間中にストレスを感じたことは何ですか?どのように解消しましたか?
-
Q15その他なんでも自由にお書きください
-
Q16これから医学部受験にチャレンジする受験生に対して一言お願いします。
レクサスのプレ学習は早い時期から始めた方が良い。
こんな私でも合格したので頑張れば大丈夫です。
入試は朝早くから始まるので、早寝早起きの習慣をつけましょう。息抜きも大事ですから、遊ぶ時は遊んだ方がいいですけど、あくまでも夏までの話ですね。受験勉強は大変で辛いかもしれないけど、それを乗り越えて、合格を勝ち取れば楽しい学生生活が待っています。頑張ってください!

※レクサス調べによる