国際医療福祉大学 医学部受験合格のための入試情報

資料請求はこちらから よくある質問
医学部受験予備校レクサス教育センター(渋谷駅徒歩5分) お問い合わせはこちら03-3477-1306

渋谷駅徒歩5分 渋谷区文化総合センター8F

国際医療福祉大学 入試受験情報2017

INTERNATIONAL UNIVERSITY OF HEALTH AND WELFARE

国際医療福祉大学医学部
基本情報
国際医療福祉大学
URL http://www.iuhw.ac.jp/
住所 〒286-0048 千葉県成田市公津の杜4-2
TEL 0476-20-7810(医学部入試事務室)
交通手段 京成上野駅から京成本線特急 約1 時間5 分公津の杜駅前
京成津田沼駅から京成本線特急 約30 分公津の杜駅前
他学部 保健医療学部・薬学部・医療福祉学部・成田看護学部・成田保健医療学部・小田原保健医療学部・福岡看護学部・福岡保健医療学部
開学年度 2017 年(平成29 年)新設
施設 国際医療福祉大学三田病院、国際医療福祉大学病院、国際医療福祉大学塩谷病院、国際医療福祉大学熱海病院 等
教員数 約300名
学生数 収容定員840 名

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

国際医療福祉大学医学部
学納金

初年度に必要な費用 6年間に必要な費用
4,500,000円 18,500,000円
備考
教科書代および臨床実習や海外研修にかかる交通費・宿泊費等は別途必要となります。
医学部特待奨学生の奨学金は各年度の授業料に振り替えます。
※上記学生納付金のほか、教育後援会年会費30,000 円および海外臨床実習の積立金(海外臨床実習を含む「臨床実習Ⅳ(実践)」の履修は必須のため、海外臨床実習のための費用として上記以外に毎年次70,000 円の積立)が必要です。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

国際医療福祉大学医学部
入学者受け入れの方針(アドミッションポリシー)

本学が入学者に求める要件
本学は、日々進化する保健医療福祉分野の需要に対応できる指導的な人材の育成を実現すべく、学生、社会人、留学生、帰国生徒に対して学習の機会を提供し、このような社会的な需要に応える教育を展開するものである。
本学が入学者に求める要件は、以下のとおりである。

1 .本学の基本理念及び教育理念を十分に理解し、専門職業人として「共に生きる社会」の実現に貢献する強い意志を有していること
2 .これからの時代の保健、医療、福祉分野を担っていこうとする情熱を持ち、自ら積極的に学ぶ意欲と能力を有していること
3 .保健、医療、福祉分野における情報科学技術の高度化、専門化及び国際化に対応するための努力を継続できる者であること
4.幅広い教養と視野を備えた豊かな人間性を養うため、積極的に自らを磨いていける者であること
5 .あらゆる人に対して自らの心を開き、コミュニケーションをとれる者であること
6 .学業・社会貢献・技術・文化・芸術・スポーツの分野で優れた活動実績を有し、本学で修得した技術をもとに、将来それぞれの分野で活躍したいという意欲を持つ者であること
7 .本学での学びを生かし、将来、母国あるいは国際社会において、保健、医療、福祉分野の発展に貢献したいという強い意志を持つ者であること

医学部が入学者に求める要件
1 .本学の基本理念と教育理念とを十分に理解し、専門職業人として「共に生きる社会」の実現に貢献する強い意志をもつ者であること
2 .優れた学業実績や英語能力を有し、将来、国際性を身につけ、国内外の医療需要に応じて、母国および国際社会における保健、医療、福祉分野の発展に貢献したいという強い意志をもつ者であること
3 .自ら積極的に学ぶ意欲をもち、保健、医療、福祉分野における科学技術の高度化、専門化、及び国際化に対応するための努力を継続できる者であること
4 .幅広い教養と広い視野を備えた豊かな人間性を養うため、積極的に自らを磨いていける者であること
5 .あらゆる人に対して自らの心を開き、コミュニケーションをとれる者であること

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

国際医療福祉大学医学部 オープンキャンパス情報

日程
平成29年8月5日(土)・6日(日)
時間
9:30~16:00
URL
http://www.tohoku-mpu.ac.jp/opencampus2017/

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項でご確認ください

国際医療福祉大学医学部
2017年度 入試注目点

私立大学医学部で最も低額な学納金と多彩な学費サポート制度
○授業料など6 年間の学納金は、私立の医学部で最も安い1850 万円を設定。
○ 「特待奨学生制度」や本学独自の奨学金制度のほか、さまざまな経済的サポートを実施予定。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

国際医療福祉大学医学部
繰上合格について

○一般入試、大学入試センター試験利用入試では、補欠者を発表する場合があります。補欠順位は個別に通知書を郵送します。
○補欠者は合格者ではありません。合格者の入学手続状況により欠員が生じた場合に限り、繰上合格となることがあります。繰上合格については、本学より本人に電話連絡の上、入学の意思を確認します。
○個別の問い合わせには一切応じません。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

国際医療福祉大学医学部
試験会場

  一次試験会場 二次試験会場
一般入試 成田・東京・大田原・大阪・福岡 成田
センター試験利用入試 大学入試センター試験会場 成田
留学生特別
選抜入試
第1回 - 成田、東京または海外試験地とし、個別調整により会場を指定する
第2回 - 成田または東京(会場は個別に指定する)

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

国際医療福祉大学医学部
募集人員・受験料・出願期間

試験区分 募集人員 受験料 出願期間
一般入試 100名 50,000円 12/26~1/10
窓口受付1/11
センター試験利用入試 20名 35,000円 1/6~1/18
窓口受付1/19
留学生
特別選抜入試
(第1回)
20名 15,000円 2016年
9/10~9/27
留学生
特別選抜入試
(第2回)
2016年
11/14~12/2

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

国際医療福祉大学医学部
試験日程

試験区分 一次選考 一次発表 二次選考 合格発表 入学手続
期間
一般入試 1/24 1/28 1/31・2/1・2/2・2/3・2/4・2/5の6日間のうちから指定する日 2/9 2/9~2/15
センター試験利用入試 1/14・1/15
大学入試センター試験
2/8 学力試験・小論文 面接試験 2/20 2/20~3/1
2/11 2/13・2/14のうちから指定する日
留学生特別選抜入試(第1回) 出願書類により選考 10/8までに個別に通知 一次選考合格者について個別調整の上、以下のいずれかの日程で試験を実施
10/15・10/16・10/22・10/23・10/29・10/30
11/22までに個別に通知 二次選考の合格発表日から3週間以内
留学生特別選抜入試(第2回) 「日本留学試験」(EJU)の成績結果および出願書類により選考 12/28までに個別に通知 1/7 2/1 2/1~2/22

※二次選考の日程は、一次選考の合否速報サイトにおいて一次選考合格者に対して通知します。出願の際、希望する日程を出願書類の所定の欄に記入してください。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

国際医療福祉大学医学部
試験科目

一般入試 科目 時間 配点 試験内容
一次選考 英語 80分 200点

コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ( マークシート方式)

数学 80分 150点

数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B(数列、ベクトル)(マークシート方式)

理科 120分 各100点×2科目

物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物の中から2科目選択(マークシート方式)
※理科の選択科目についてはあらかじめ出願時に指定する必要はありません。試験当日、試験時間内に決定してください。

小論文 60分 段階評価

小論文の評価結果は一次選考では使用せず、二次選考の合否判定に使用する。

二次選考 面接 約30分×2回 段階評価

個人面接(希望する者には一部英語による面接を行います)

※二次選考後に三次選考(面接のみ)を行う場合があります。
※二次選考の際は面接試験の前後に控室で待機していただくことになります。控室では携帯電話やスマートフォン、タブレットPC等の通信機器の使用は禁止します。


センター試験利用入試 科目 配点 試験内容
一次選考
(センター試験)
英語 250点

英語(リスニングを含む)

数学 各100点×2科目

数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ・数学B 2科目必須

理科 各100点×2科目

物理、化学、生物の中から2科目選択

国語 200点

近代以降の文章および古典(古文、漢文)

地歴公民 100点

「世界史B」、「日本史B」、「地理B」、「倫理,政治・経済」の中から1科目選択(2科目受験した場合は、高得点の1科目を合否判定に使用します)

二次選考 学力試験(英語) 100点

60分

面接 段階評価

60分

面接 段階評価

個人面接・約30 分× 2 回(希望する者には一部英語による面接を行います)

※二次選考後に三次選考(面接のみ)を行う場合があります。
※二次選考の際は面接試験の前後に控室で待機していただくことになります。控室では携帯電話やスマートフォン、タブレットPC等の通信機器の使用は禁止します。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項等でご確認ください

国際医療福祉大学
医学部受験口コミ情報

Q1試験の傾向
-
Q2試験会場での心得
-
Q3受験生時代の私は…
-
Q4補欠合格がまわってきたのは…
-
Q5合格へのアドバイス
-
Q6医学部進学を目指し始めたのはいつごろから?
-
Q7本格的に受験勉強を始めたのはいつごろから?
-
Q8私はこのように勉強しました!受験期勉強法
-
Q9私はこのように書きました!願書/志望動機
-
Q10私はこのように対策しました!二次試験対策
-
Q11面接で聞かれたこと
-
Q12入試期間中に気をつけていたこと
-
Q13受験勉強の中で一番苦労したことはなんですか?
-
Q14受験勉強期間中にストレスを感じたことは何ですか?どのように解消しましたか?
-
Q15その他なんでも自由にお書きください
-
Q16これから医学部受験にチャレンジする受験生に対して一言お願いします。
-

※レクサス調べによる

国際医療福祉大学
現役医学部生口コミ情報

Q1ウチの大学ココがスゴイ!
-
Q21年から6年までの流れ
-
Q3大学に望むこと「アレがあればなぁ…」
-
Q4入学して驚いたこと
-
Q5入学して良かったこと
-
Q6オススメ部活動
-
Q7大学周辺環境
-
Q8大学近隣オススメスポット
-
Q9定期試験対策…どうしていますか?
-
Q10多浪生・学卒生について
-
Q11留年は何人くらいなの?
-
Q12人気のアルバイトは?
-
Q13家賃の相場
-
Q14その他大学案内
-
Q15後輩にメッセージを
-

※レクサス調べによる