愛知医科大学 医学部受験合格のための入試情報

高校生の皆様はこちらから よくある質問
医学部受験予備校レクサス教育センター(渋谷駅徒歩5分) お問い合わせはこちら03-3477-1306

渋谷駅徒歩5分 渋谷区文化総合センター8F

愛知医科大学医学部 入試受験情報2018

Aichi Medical University

目次
基本情報
医師国家試験合格状況
学納金
入学者受け入れの方針(アドミッションポリシー)
オープンキャンパス情報
男女比・現浪比
入試情報
2018年度入試変更点・注目点
成績開示について
繰上合格について
試験会場
募集人員・受験料・出願期間
試験日程
試験科目
小論文(二次試験)
面接試験(二次試験)
医学部受験口コミ情報
現役医学部生口コミ情報
愛知医科大学医学部
基本情報
愛知医科大学医学部
URL http://www.aichi-med-u.ac.jp/
住所 〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1-1
TEL 0561-61-5314(医学部入試係)
交通手段 1. 名古屋駅から「地下鉄東山線」で「藤が丘」まで25 分
2.「 藤が丘」駅前から名鉄バスで約15 分 タクシーの場合は「藤が丘」から約10 分
他学部 看護学部
開学年度 1972 年(昭和47 年)
施設 大学病院、運動療育センター、総合学術情報センター、学際的痛みセンター、医学教育センター、シミュレーションセンター、総合医学研究機構、研究創出支援センター、災害医療研究センター、国際交流センター、加齢医科学研究所、分子医科学研究所、保健管理センター など
教員数 657 名
学生数 704 名
愛知医科大学医学部
医師国家試験合格状況
  2013
(107回)
2014
(108回)
2015
(109回)
2016
(110回)
2017
(111回)
総数 89.4% 90.3% 85.8% 88.6% 81.4%
新卒 91.5% 93.1% 90.1% 92.9% 85.0%
私大新卒平均 91.8% 92.5% 94.0% 94.2% 89.4%
愛知医科大学医学部 医師国家試験合格状況

愛知医科大学医学部
学納金

初年度に必要な費用 6年間に必要な費用
8,200,000円 34,200,000円
備考
※愛知県地域特別枠入学試験合格者の入学手続時納付金の額は,納付金620 万円のうち本学からの修学資金450 万円を差し引いた170 万円になります

愛知医科大学医学部
入学者受け入れの方針(アドミッションポリシー)

本学医学部のカリキュラムを修得し、卒業時に求められる能力を身につけることができる者として、次の能力を持つ者を求めています。

【求める学生像】
1. 医学への強い志向と学習意欲を持つ人
2. 医学を学ぶために必要な基礎学力と問題解決能力を備えた人
3. 人間性と教養が豊かで、倫理的価値判断に優れた人
4. 協調性を持ちコミュニケーション能力に富んだ人
5. 誠実で常に努力を怠らない人

本学医学部が求める学生を受け入れるための入学者選抜は、次の方針により実施します。
1. 医学部の学生として相応しい基礎的学力の到達度を確認するため、理科・数学・英語の筆記試験を実施します。
2. 医師として求められる倫理的価値判断、感性、コミュニケーション能力などを判断するため、面接試験および小論文試験を実施します。

本学医学部の学生は、医師国家試験の合格という大きな目標の達成だけでなく、医師に相応しい教養や感性(情緒と品格)を持つことが求められます。入学者の選抜においては、基礎学力のみでなく、思考力・表現力・学ぶ意欲・コミュニケーション能力なども重視します。また多様な学生の受け入れのため、一般入学試験のほかに国際バカロレア入学試験など多様な入学者選抜を実施します。

愛知医科大学医学部 オープンキャンパス情報

内容
第1回オープンキャンパス
日程
平成29年7月22日(土)
時間
10:00~15:00 ※受付 9:30~14:30
場所
愛知医科大学
事前予約
事前申込は不要です。お気軽にお越しください。
URL
http://www.aichi-med-u.ac.jp/su11/su1103/index.html
お問い合わせ
医学部学生課 0561-61-5314
内容
第2回オープンキャンパス
日程
平成29年8月11日(金・祝)
時間
10:00~15:00 ※受付 9:30~14:30
場所
愛知医科大学
事前予約
事前申込は不要です。お気軽にお越しください。
URL
http://www.aichi-med-u.ac.jp/su11/su1103/index.html
お問い合わせ
医学部学生課 0561-61-5314
男女比 現浪比
愛知医科大学 男女比 愛知医科大学 現浪比
(2017年度入学者115名)

愛知医科大学医学部
入試情報

方式 2017
推薦入試 一般入試 センター
利用
愛知県
地域特別枠B方式
募集人員 約25名 約65名 約15名 約5名
志願者数 129名 2,133名 788名 74名
受験者数 122名 2,000名 778名 74名
一次
合格者数
- 415名 274名 54名
正規合格者数 25名 146名 31名 7名
繰上合格者数 - 66名 21名 3名
合格最低点 非公表 285/500点 非公表 非公表
合格平均点 非公表 320点 612.8点 615.3点
入学者数 24名 65名 16名 7名

愛知医科大学医学部
2018年度 入試変更点・注目点

○一般入学試験第一次試験における本学会場が名古屋会場(名古屋駅)に変更になります。 ○一般入学試験第一次試験における「理科」の試験時間が20 分短縮となります。
○愛知県地域特別枠入学の出願要件が「愛知県内出身者」となります。
 ・愛知県内に所在する高等学校又は中等教育学校の出身者
 ・出願時において本人又は保護者が愛知県内に居住する者
○ 2018 年度入試よりインターネット出願を導入します。

愛知医科大学医学部
2018年度入試 成績開示について

一般入学試験の第1 次試験学科試験個人成績について、第1 次試験不合格者本人から所定の期間内に申請があった場合に限り、開示する。

愛知医科大学医学部
2018年度入試 繰上合格について

二次試験合格発表と同時に一次補欠(2015 年度100 名・2016 年度93 名・2017 年度98 名)、二次補欠(2015 年度172 名・2016 年度159 名・2017 年度141 名)を発表し、正規合格者から欠員が出た場合、一次補欠から順次繰上合格者を発表(2015 年度繰上合格者数92 名・2016 年度繰上合格者数175 名・2017 年度繰上合格者数66 名)。随時、繰上状況をホームページに掲載している。

愛知医科大学医学部
2018年度入試 試験会場

  一次試験会場 二次試験会場

推薦入学・
国際バカロレア入学・
愛知県地域特別枠A 方式

愛知医科大学 -

一般入学

名古屋会場(TKP ガーデンシティPREMIUM 名駅西口)、
東京会場(サンシャインシティ文化会館)、
大阪会場(マイドームおおさか)、
福岡会場(福岡ファッションビル)
愛知医科大学

センター利用・
愛知県地域特別枠B 方式

大学入試センター試験受験会場 愛知医科大学

愛知医科大学医学部 2018年度入試 
募集人員・受験料・出願期間

試験区分 募集人員 受験料 出願期間
(期間の末日消印有効)
推薦入試 約25名
※国際バカロレア入学者若干名を含む
60,000円 11/1~11/10
国際バカロレア入学 若干名
一般入学 約65名 12/11~1/11
センター利用 約15名 40,000円 12/11~1/12
愛知県地域特別枠
A方式
約5名
A 方式、B 方式合わせて10 名を選抜
60,000円 11/1~11/10
愛知県地域特別枠
B方式
約5名
A 方式、B 方式合わせて10 名を選抜
40,000円 2/16~2/27

愛知医科大学医学部
2018年度入試 試験日程

試験区分 一次試験 一次発表 二次試験 合格発表 入学手続期限
推薦入試 11/18 - - 11/24 11/27~12/5
国際バカロレア入学
一般入学 1/23 1/29 2/1または2/2
※出願時にいずれか希望する日を選択、出願後の変更は不可
2/8 2/9~2/16
センター利用 1/13・1/14
大学入試センター試験
2/8 2/15 2/22 2/23~3/2
愛知県地域特別枠A方式 11/18 - - 11/24 11/27~12/5
愛知県地域特別枠B方式 1/13・1/14
大学入試センター試験
3/5 3/9 3/15 3/16~3/23

愛知医科大学医学部
2018年度入試 試験科目

推薦入学(公募制)・愛知県地域特別枠入学A方式 科目 時間 配点 試験内容
小論文 - 60分 5段階評価

-

基礎学力試験 数学 60分 100点

『数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B』

外国語 60分 100点

『コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ』

面接 個人面接 - 5段階評価

個人面接


国際バカロレア入学 試験内容

入学願書(本学所定様式)
自己推薦書(本学所定様式)
国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格証書の写し
IB 最終試験の成績証明書の写し
英語能力試験「TOEIC 」又は「TOEFL- iBT」のスコアを証明する書類の写し


一般入試 科目 時間 配点 試験内容
一次試験 外国語 80分 150点

「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」

数学 80分 150点

「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B」
※ 数学B の出題範囲は「数列」及び「ベクトル」とします。

理科 100分 200点

「物理基礎・物理」「化学基礎・化学」「生物基礎・生物」の3科目のうち2科目を選択

二次試験 小論文 60分 5段階評価 -
面接 - 5段階評価

個人面接


センター利用・愛知県地域特別枠入学B方式 科目 配点 試験内容
一次試験
(センター試験)
外国語 200点

『英語』(筆記160 点、リスニング40 点)
※『英語』は250点満点を200 点満点(筆記200 点を160 点、リスニング50 点を40 点)に変換します。

数学 各100点

『数学Ⅰ・数学A』及び『数学Ⅱ・数学B』

理科 各100点

「物理」、「化学」、「生物」の3 科目のうち2 科目を選択

国語 100点

『国語』(近代以降の文章)

二次試験 面接 5段階評価

個人面接

愛知医科大学医学部
小論文(一般入試二次試験)

試験時間 60分
文字数  
試験内容

【1 日目】 あなたが、インターネット上のサイトで次のような相談を見つけ、これに答えようと考えているとする。あなたならどのように答えるか、600 字以内で述べよ。
「医学部を目指して浪人生活を送っています。医者になりたいと思ったきっかけは自分自身が心の病気をしたことです。将来は精神科医になりたいと思っています。ただ、心配なことがあるのです。私は小さい頃から死に対して恐怖心を持っていました。会ったことのない人でも訃報を聞くと怖くて夜も眠れなくなってしまうのです。こんなことでは医学部に進んでも、遺体を解剖できるのか、医師になっても患者さんにしっかりかかわれるのか、不安で仕方がありません。どうすれば恐怖心を軽減できるでしょうか?」

【2 日目】 A の文章で始まりB の文章で終わるストーリーを自分が物語の主人公になった立場で600 字以内で創作せよ。
A「私は自分の本当の気持を周りの大人に言わない子供だった。なぜなら」
B「だから私は今でも本当の気持を誰にもほとんど言わないことにしている。(2017 年)

愛知医科大学医学部
面接試験(二次試験)

形式 個人 愛知医科大学医学部 個人面接形式
所要時間 約30分
面接官人数 3人
受験生人数 1人
面接内容(質問内容・面接の進行等)

◆経歴について。
◆医師志望動機について。
◆少子高齢化社会における医師の役割は何か。
◆提示された絵を見て思うところを聞く。
◆東京から来て、愛知はどういう印象か。
◆受験前の病気の対策はどうしたか。
◆自分の言うことを聞いてくれない患者にどう対応するか。
◆臓器売買について、貧しい国の人が自分の腎臓を売るのは悪いことか(一概には悪いとは言えないと答えたら)その理由は。
◆センターは受験したか。
◆「本当だったら~なのになぁ」の“ ~ ” に何か自分の考えたことを入れてみてください。
◆他の学部の大学生は“ 大学生”と言うが医学部の生徒は“ 医学生”と呼ばれることに関してどう考えているか。
◆責任の重い仕事に耐えられるのか。
◆これからいろんな人との関わりで困難なことに遭遇するだろうが、どんな困難が想定できるか自分なりにストーリーを作り、そのときあなたはその困難にどう立ち向かうか答えてください。
◆示された接続詞につながることを考える(例:だから~、しかし~、本当は~など)。
◆昨年は愛知医科大学を受験したか。
◆リーダーシップを発揮したことはあるか。
◆併願校とその結果。
◆本学志望動機。
◆高校生活について。
◆クラブ活動について。
◆尊敬する人は誰か。
◆浪人生活はどうだったか。

雰囲気・後輩への
アドバイス
◆経歴について聞かれたのはおそらく私が再受験生だからだと思います。
◆回答した内容に対して穴を見つけてそこを指摘してきます。ある程度心構えを作っておくとよいと思います。
◆「父も知る。母も妹も/なぜ知られたのか/知られたものをもって逃げ出したい」このような紙を配られて、これを読んで何を感じるか。答えるとどんどんつっこんでくる感じでした。
◆印象としてはあえて圧迫の雰囲気を作っているように感じました。ですが普通に答えていれば全然問題ないですし、そこまで心配する必要ないです。
◆高校の成績が悪かったり、欠席が多いと指摘が入ります。

※レクサス調べによる・詳細につきましては必ず入学試験要項でご確認ください

愛知医科大学
医学部受験口コミ情報

Q1試験の傾向
記述式の問題で、今年は数学がやや難化。
推薦だったので、受験科目は英語と数学です! 年によって難易度は変わりますが、数学はとりあえずチャート式が完璧に解けていれば大丈夫でした。英語は長文2つと穴埋め問題と、並び替えの問題などがありました、過去問はインターネットで調べたらでてくるので、1回見て、勉強した方がいいと思います。
数学が難しい。
基礎がとても大事です。基礎ができていないと解けない問題ばかりです。
試験の配点は英語・数学が150点、理科が2科目で200点。物理は標準で生物はやや難しいので、物理が有利かもしれない。数学はすべて記述式、英語は単語力だけでなく総合力が必要となる問題。化学は時間の割に問題数が多い印象があります。
Q2試験会場での心得
でかい会場なので動く気がしなかった。
面接は圧迫と言われてますが、質問されたことに対して、普通に応えていれば全然大丈夫です。近所の大人と話してると思って面接にのぞんでいました。焦って変なことを応えるよりは、そうですね、と言っている間に応えを少し考えて、ゆっくり話し始めるといいと思います!
休憩時間は、疲れない程度の集中力で次に時間の教科の勉強をする。
周りをキョロキョロせずに自分をしっかりと持つ。
たとえわからない問題があってもあせらずに冷静に考え、最後まであきらめないこと。試験が終わった後に、受験会場の周りの子が言っていることに振り回されないこと。
Q3受験生時代の私は…
高校3年間遊び続け2浪した。
高2の春から毎日時間を計って勉強していました。学校では休み時間とか勉強せずに友達と話したり、遊ぶタイプでした。
まじめ。
真面目な人でした。昼休みは図書館へ、授業後は塾で5~6時間勉強するのは当たり前でした。
毎日規則正しく生活し、睡眠時間はあまり削らなかった。時間が空くと予備校の自習室にこもって勉強していたガリ勉タイプ。
夏までに青チャートや重要問題集など基礎的な学力をつけて、秋以降は模試の復習や過去問などで実践的な勉強をしていました。愛知医大を狙うなら、基礎的な問題の復習を秋以降もすればいいと思います。
予備校時代は寮に入って朝から晩まで勉強でした。
結構気楽に過ごしていた。
予備校に毎日通って自習室で勉強していました。目標をもって勉強できた日々だったなと思います。
当たり前の問題をぽろぽろ落としていたので確実にとった方がいいです。
教科によって好き嫌いをしてしまった。苦手教科をつぶせばもっと上にいけた。
もう少し真面目にやっていればよかった。基本を固めたかった。
Q4補欠合格がまわってきたのは…
3/29。
4/1。電話で来ました。
Q5合格へのアドバイス
後悔しない勉強をする。
勉強時間を計ることをオススメします。
朝型の生活をする。
朝型になる。
秋・冬になっても、朝はしっかり起きる。
勉強する時はしっかりと勉強する。朝型の生活へ。
12月以降は睡眠時間を削って勉強してしまったが、受験本番は私大の入試でほぼ毎日日程が詰まっていたので、体調管理には十分気をつけること。私は浪人中、平均6時間は寝ていました。
授業の出席はとても大切です。まずは高校の出席日数を入試の面接時に聞かれるので、遅刻・欠席はしないようにした方がいいと思います。
英語は難しいですが、他の教科は基本的な学力を問う問題ばかりなので、基礎学力をつけることが一番の対策だと思います。英語は標準よりも難しいものを覚えておくと他の受験生に差をつけられるかと思います。
赤本を解いて傾向を頭に入れたら、問題集を何回も解くこと。
勉強面では基本的なことをきっちりつかむこと。
Q6医学部進学を目指し始めたのはいつごろから?
高校3年
小学校の頃から。ずっと医者に憧れていたから。
中学2年生くらい。
Q7本格的に受験勉強を始めたのはいつごろから?
1浪目。
高2の冬休みが終わった頃から。
高校2年生くらい。
高3の春。
Q8私はこのように勉強しました!受験期勉強法
ひとつの問題集を徹底的にやる。
レクサスの指導にすべて従う。
ひとつの問題集を2~3周こなす。
平日8時間、休日13時間は毎日欠かさず勉強。長い時間座っていられる座力を身につけるべきです。テキストは完璧になるまで何十回、時には何百回と繰り返しました。
予備校の昼休みでも時間さえあれば自習室に行って勉強したり、先生に積極的に質問をしに行ったりしていました。土日も自習室に朝から行って勉強してました。
Q9私はこのように書きました!願書/志望動機
学校のサイトで調べて、力をいれていることを書く。
医師(医学部)志望動機…医師になりたいと思った自分の体験をベースに書いた。大学志望動機…それぞれの大学の理念に感銘を受けた、など。
本心を包み隠さず、読む相手を尊重して書いた。
自分の家族の経験をもとに書きました。
愛知医大にはドクターヘリがあり、以前ドクターヘリの特集をTVで見たことがあったため、魅力的だと思ったから。
大学の求める学生像と自分を重ねてアピール。
医師になるという強い気持ち。そのための学習意識はあります! と。
説明会で聞いた(感じた)ことを絡めて書きました。あと、私は参加していないですがオープンキャンパスに参加しておくと良い材料になりそうです。
Q10私はこのように対策しました!二次試験対策
あまりやらなかった。
レクサスの指導に従う。
本をたくさん読んだ。
レクサスで対策講座を受けた。
新聞を読み、天声人語を写し、要約。これを塾の先生に見てもらいました。
愛知医大の小論文は医学的な内容ではなく、受験生がどのような性格なのか、どのような発想力をもっているのかということを知りたいのだと思うので、ありのままの自分について書けばいいと思う。過去問はよく見ておくべき。
一次を突破しないとお話になりませんが、二次試験も大切!…とはいうものの、一次合格の後から対策に力を入れても時間が足りないので、普段から医療ニュースくらいは見ておきましょう。
コミュニケーションをしっかりととることができるように。あと、しっかりとした文章力をつけておいてください。
Q11面接で聞かれたこと
家族について。なぜ生物の成績があまりよくないのか? 推薦入試、一般入試、センター利用と試験方式があるが、何が違うと思う? 絵を見て、何しているかを答える。
医学部志望理由。本学志望理由。絵を見せられて、それをどう感じるか、何を表しているか、などを聞かれた。
どうして4浪したの?
何でも見ることができるテレビがあったら何を見るか。親と休日に何をして過ごすか。ウソは悪いことだと思うか、など。
医師志望動機。高校時代の部活について。なぜ2浪したと思うか。山中伸弥教授の成功の秘訣は何だと思うか。英語の試験は難しかったか。将来何科に就きたいか。
実家(開業医)について。これは質問というより確認だった。部活動のこと。最近感じた「つまらない」こと。「理不尽」を感じたこと。山中伸弥教授の写真を渡されて「この人はどんな人か」「何をした人か」「どうして成功したか、考えを聞かせて」。あなたの考える理想の医師像→あなたはそれになれるのか。逆にあなたがダメだと思う医師像(この質問だけあまり考えずに直感としてパッと答えてほしいという前置きがあった)。医学部や愛知医科大学の志望動機は聞かれませんでした。圧迫面接ではなかったです。本当なら30分くらいのはずだけど20分もかからなかったです。
何でも見ることができるテレビがあったら何をみるか。親と休日を何をして過ごすか。ウソは悪いことだと思うか、など。
医師志望動機。高校時代の部活について。なぜ2浪したと思うか。山中教授の成功の秘訣は何だと思うか。英語の試験は難しかったか。将来何科に就きたいか。
実家(開業医)について。これは質問というより確認だった。部活動のこと。最近感じた「つまらない」こと。「理不尽」を感じたこと。山中伸弥教授の写真を渡されて「この人はどんな人か」「何をした人か」「どうして成功したか、考えを聞かせて」。あなたの考える理想の医師像→あなたはそれになれるのか。逆にあなたがダメだと思う医師像(この質問だけあまり考えずに直感としてパッと答えてほしいという前置きがあった)。医学部や愛知医科大学の志望動機は聞かれませんでした。圧迫面接ではなかったです。本当なら30分くらいのはずだけど20分もかからなかったです。
愛知医の面接は「厳しい」と聞いていましたが、僕の場合は終始穏やかな感じでした。面接官によって違ってくるみたいです。あなたにとって「家族」とはどのような存在か。(調査書を見て)英語や国語などの文系科目が得意なようだがそちらの分野へ行こうとは思わなかったのか。(山中伸弥教授の写真を見せて)この人のどういったところが受賞につながったと思いますか→(「向上心」と答えると)それと医師になった自分とはどのような関係があるか。悪い医師とはどんな医師か→そう思うようになったきっかけは。
医師になりたい理由。高校の調査書について(欠席が多かったので)。あなたの辞書にない言葉は?(欠点・短所) 当日は雪の影響で、30分と聞いていた面接時間が15分くらいに短縮された…。
センターの結果。ほかの併願校のこと。試験の手応え。
志望理由。なぜ医師になろうと思ったか。無人島に3つ持っていくとしたら何か。どんな本を読むか。ほかにどの大学を受験したか。もしその大学に受かったらどちらに入学をするか。もしも自分が飼っていた犬を何らかの事情により保健所で処理しなくてはいけなくなったとしたらどう感じるか。簡単な論理問題を1分間で考えて答えを説明する(ホワイトボード使用可)。反抗期はあったか。それはいつか。センターの点数。高校時代の部活動。
軽い圧迫面接でした。
尊敬する人は誰ですか。心に残った授業は。自分を動物に例えると。面接は厳しいので、日頃から人との付き合い方や話し方などを身につけておくこと。
志望理由や、なぜ医学部に入りたいのかなど当たり前のことは聞かれなかった。ですが、当たり前のことを練習しておくと、いろいろな質問に応用が利くので練習しておいた方がいいです。
圧迫面接だった。かなりいじめられた。
調査書を見ながら質問された。一度調査書の内容を確認しておいた方がいいかも。
Q12入試期間中に気をつけていたこと
体調管理。
体調管理。特に風邪・インフルエンザにかからないように十分注意した。
大学をたくさん受験しすぎないようにしていた。
体調は壊さないように気をつけていました。
体調を崩さないこと。よく寝ること。
一日のタイムスケジュールを作ってそれに従って勉強・生活する。
わからなかった問題があったら、次の試験までに必ずわかるようにしておくこと。
気をつけてほしいのは体調管理。ノロにかかって大変だった。悔やんでも悔やみきれない。
Q13受験勉強の中で一番苦労したことはなんですか?
本当に勉強して賢くなっているのかと勉強中に思ってしまうこと。
レクサスの夜間課題が多かったとき。
鬱っぽくなったとき。
Q14受験勉強期間中にストレスを感じたことは何ですか?どのように解消しましたか?
-
Q15その他なんでも自由にお書きください
-
Q16これから医学部受験にチャレンジする受験生に対して一言お願いします。
医学部受験は他学部よりも大変ですし、途中で逃げ出したくなることもあると思います。ですが、終わってみればあっという間です。今諦めたら一生後悔すると思いますし、受験勉強は長い人生の中でほんの一瞬にすぎないものだと割り切って、最後の最後まで自分を追い込んで頑張ってください。

※レクサス調べによる

愛知医科大学
現役医学部生口コミ情報

Q1ウチの大学ココがスゴイ!
ドクターヘリがある。
自然豊か。先生との距離が近い。
建物がキレイ。
新病院の設備がとても充実しており、最新の医療機器が導入されている。
大学全体がきれいです。毎日掃除してくださるので気持ちよいです。1年生から始まる解剖学の授業はわかりやすく教えてくださいます。
1年生の頃から解剖学の授業があったり、病院実習が年2回あるので、医学部に入ったという実感を感じる。校舎がキレイで、新病院が平成26年5月に完成しました。
ドクターヘリ。
新設の勉強会室「医心館」。6年医学生や4年看護学生のために新しく別館を造った。1~5年次も使えるブースのある部屋もあるので、各自で試験勉強をするにはもってこいの部屋。
新病院の設備がとても充実しており、最新の医療機器が導入されている。
大学全体がきれいです。毎日掃除して下さるので気持ちよいです。1年生から始まる解剖学の授業はわかりやすく教えてくださいます。
1年生の頃から解剖学の授業があったり、病院実習が年2回あるので、医学部に入ったという実感を感じる。校舎がキレイで、新病院が平成26年5月に完成しました。
広い駐車場。
ドクターヘリ。
新設の勉強会室「医心館」。6年医学生や4年看護学生のために新しく別館を作った。1〜5年次も使えるブースのある部屋もあるので、各自で試験勉強をするにはもってこいの部屋。
校舎がきれいで、授業でスライドを使います。教室の設備も最新で、今年から新しいコンピュータも入りました。セミナー室という医学部生が予約制で借りられる個室があって、そこは静かなので、テスト勉強がはかどります。
不正不可能の出欠確認のカードシステム。
カードリーダー(出席管理システム)。毎回の授業で学生証をあてて写真を撮るだけで出席をとれるので、点呼などをとらずに済み、授業を円滑に進めることができる。データ化できるので、自分の出席率がすぐに確かめられる。
1年生のときから解剖学を詳しく勉強できます。2年生の後期からは人体解剖実習が始まります。その実習室は新しくなり、空調・設備がよくなりました。
Q21年から6年までの流れ
2年、4年で留年が多い。
Q3大学に望むこと「アレがあればなぁ…」
ATM。
もっと美味しい食堂のメニュー(ソフトクリームは除く)。
もう少し立派なトイレ(笑)。
もっと美味しい食堂のメニュー(ソフトクリームは除く)。
スタバ。モス。その他諸々の飲食店や娯楽施設など。切実に大学構内にコンビニが欲しいです。
Q4入学して驚いたこと
授業が高校みたいに詰まっていて、選べない。
教科書が高い。
学生の多くが車を持っていること。
入学してからもしっかり試験があり、ダラダラとした生活にならないこと。安心しました。
カードリーダー(出席管理システム)。おしゃれな女子学生が多いこと。
Q5入学して良かったこと
医学部に入れた!
キレイな大学だし、先輩・後輩の繋がりが強く、他の部活の人とも仲が良いので楽しい。
Q6オススメ部活動
軟式テニス! 賢い人が多い。
ACSIS。
どの部活も楽しいと思う。新歓コンパに行きまくって選ぶのがいいと思う。とにかく部活に入るべし!
合気道部。ACSIS。HIAMU。
スノーボード部。
運動部。医師になったら体力勝負ですから。
結構忙しいので部活よりもサークルの方がオススメかもしれません。
Q7大学周辺環境
田舎。
まあまあ田舎。駅まで行くとにぎやかです。
大学周辺は少し田舎だが、道路沿いには様々な飲食店があり、昼ご飯を食べに出かけることもある。最寄り駅の藤が丘周辺には愛知医大生が数多くいる。
周りは自然豊かな場所ですが近くには食べる所もたくさんあり、勉強には適した場所です。
名鉄バスが藤が丘駅から出ています。最近は駅と学校直通のバスも出ていて、本数も増え、便利になっています。学校には車通学者が多く、お昼は車で食べに行ったりもできます。いろいろなお店があるので、授業が早く終わると、車でおいしいお店に行くことができます。
自然もあり、心地よく生活できる。名古屋中心まで30分ちょっとで行ける。車はあると便利だが、なくても全然やっていけます。
藤が丘駅と大学の間は名鉄バスが通っている。大学周辺にはお店が少ないため、大学近くに住むなら車があった方が動きやすい。駅周辺に住むなら店は多いし、通学はバスになるので車はなくてよい。家賃は大学周辺の方が安い。
カフェが少し。田んぼがたくさんあります。
周りは自然豊かな場所ですが近くには食べる所もたくさんあり、勉強には適した場所です。
車がないと大学周辺は不便。でも大学内はキレイだし、良い環境です。
無料のバスが藤が丘駅から1時間に3~4本は出ています。最近は駅と学校直通のバスも出ていて、本数も増え、便利になっています。学校には車通学者が多く、お昼は車で食べに行ったりもできます。いろいろなお店があるので、授業が早く終わると、車でおいしいお店に行くことができます。
大学周辺をウロウロするには、車があると便利。徒歩だとちょっとめんどくさい距離に国道が通っており、そこにはたくさんお店がある。
Q8大学近隣オススメスポット
長久手イオン。
大学から車で10分くらいのところに、遊ぶところがあります。藤が丘周辺にはいろいろあります。
長久手古戦場の桜。杁ヶ池公園の桜も良いらしいです。愛・地球博記念公園。
藤が丘においしいタピオカ屋さんがあります。そこに行くと愛知医大の誰かに会います。
Q9定期試験対策…どうしていますか?
過去問。
過去問を使う。
とにかく先輩から資料をもらうこと!!
1ヵ月前から図書館にこもる。先生方に聞きに行く。
私が教えてほしいくらいです…。
Q10多浪生・学卒生について
100人中5~6人。
20人くらい。
2015年度の入学生は、多浪生の人が例年より多いように思います。
半分以上多浪生です。
現役生・一浪生が多く、多浪生は少ない印象がある。
Q11留年は何人くらいなの?
1~2年次で2~4人くらい。
年に数人だが、多い時は数十人のときもある。
1人ほど。
1年生から2年生の時点では数人。
Q12人気のアルバイトは?
塾講師。時給1,000円~3,000円くらい。
塾講師。
家庭教師。
家庭教師。塾講師。
周りの友達は家庭教師や塾が多いと思います。収入は時給1000~2000円くらいです。実習やテストがあると入れないので、飲食店などは、難しいみたいです。
Q13家賃の相場
6~8万円。
6万4千円。だいたい4~6万円。
藤が丘駅近く11.5畳で6万9千円。藤が丘なら相場は8~9万円。大学の近くならもっと安くて広いマンションがあります。
5~7万円。マンションを購入する人もいるし、9万円をこえる家賃の人もいるが、だいたいそんなかんじ。大学周辺だと多少不便だが安く、駅近くは便利だがちょっと高い。
学校周辺だと5万円くらい、駅の近くだと6万円くらいになります。
藤が丘より長久手の方が家賃は割と安い。藤が丘は6~8万円することもあります。
Q14その他大学案内
校舎がキレイです。
アットホームでとても楽しい大学です。
ぜひ愛知医大に入学して私たちの後輩になってください!努力は必ず実ります! 応援しています!
Q15後輩にメッセージを
とにかくやりきること。
医学部の受験勉強は確かに大変ですが、本気でやっていればすぐに終わるので頑張ってください。あと、健康第一。
頑張ってください。
医学部受験は他学部よりも大変ですし、途中で逃げ出したくなることもあると思います。ですが、終わってみればあっという間です。今諦めたら一生後悔すると思いますし、受験勉強は長い人生の中でほんの一瞬にすぎないものだと割り切って、最後の最後まで自分を追い込んで頑張ってください。

※レクサス調べによる