順天堂大学 医学部受験合格のための入試情報

資料請求はこちらから よくある質問
医学部受験予備校レクサス教育センター(渋谷駅徒歩5分) お問い合わせはこちら03-3477-1306

渋谷駅徒歩5分 渋谷区文化総合センター8F

サイト内検索

順天堂大学 医学部受験口コミ情報2017

Juntendo University

順天堂大学
医学部受験口コミ情報

Q1試験の傾向
理科2科目が最初にあるのでその出来によってその後の英語・数学に響くかもしれない。化学・生物選択者は生物を最初にできるだけ早く解いて、化学に時間を回すと良い。ここは化学が難しく、生物・物理が比較的易しいので、理科は化学を後回しにするのが良いです。
英語は前半9割取れたけど結果的に7割。難しくはない。化学は難しかった。物理はふつう。数学は証明がなくなった。英語を鍛えれば、何とかなります。
英語を重視しています。英語が得意なら有利だと思います。
分量が多めの英作文を課すなど、英語が重要です。英作文の練習をしておきましょう。
Q2試験会場での心得
試験直前は自分の好きな音楽を聞いて気分を落ち着かせると良い。
部活をやっていた時に試合前に聴くようにしていた曲を試験会場に入ってから聴いた。
幕張メッセでは寒さにも備えて防寒対策をしっかりしていきましょう。
大勢の受験生がいますが、落ち着いて。みんな同じ立場です。緊張無用です。
平常心を心掛けて。
Q3受験生時代の私は…
やるときは集中してやる。休む時は勉強のことは忘れて思い切り休む、といったメリハリある生活をしていた。
ずぼら。よく寝てた。
勉強に関しては今までにないくらい頑張っていたと思う。
浪人のころはほとんど遊ばず毎日10時間以上勉強の日々でした。
私は1浪しましたが、今振り返ると、現役のときは塾と学校をうまく活用できなかった気がします。浪人のときは予備校に通っていたので、予備校の授業やテキスト以外には手を広げず、予備校の勉強をしっかりやったのがよかったかなと思います。浪人時代は予備校の自習室で夜まで勉強していて、家ではほとんど勉強しませんでした。
勉強がやりたくなくても気合で続けるしかないと、自分にムチ打って頑張っていました。ただ中堅校の中盤の順位で、浪人してもセンターの成績は7割強しか取れませんでしたが、それでも合格はできるものです。
Q4補欠合格がまわってきたのは…
順天堂3/20携帯に電話。東邦3/30携帯に電話。
3/30に電話で連絡。
3月いっぱいまで回っているのではないでしょうか。
Q5合格へのアドバイス
僕の場合、22時に寝て4時に起きる。そして学校に行くまで勉強、という生活でした。夜眠くなりながらやる勉強は効率が悪いので眠い時は寝て、その分早く起きてやる勉強が良いです。
睡眠時間はきちんととる。
レクサスの勉強法についていきましょう。
ブレないことが大切です。
ポジティブに!
落ちたと思っていても、受かっていたりするので合格発表はちゃんとチェックしてください。
数学は教科書に載ってる公式を証明させられます。化学は計算のスピードと正確さが求められ、生物は第2分野がよく出されます。
まずは基本をしっかり身につけてミスをしないことが大事だと思います。面接は重視されていると思うので、事前の練習はしておいた方がいいと思います。
大事なことは基本をしっかりすることです。
寝る間を惜しんで勉強しましょう。
簡単な問題は絶対に間違えては駄目。英作文や数学の記述にウエイトがかかるので慣れておきましょう。そういうところで差がつきます。
試験で良い成績を出すのはもちろん一次に必要ですが、二次面接では明るく今までいろんな活動をしてきたことも大切だと思います。面接資料に予備校テキストを持ってきて、『こんなにやりました』とアピールするのは×。
Q6医学部進学を目指し始めたのはいつごろから?
小さいころから気が付いたら医師を目指していました。
小学生の時に受けた手術を通して医者を漠然とカッコイイと思うようになって中学生になってから医師になろうと勉強を始めました。
小学校1年の時、扁桃腺の手術を受け、医者ってかっこいいなと思ったのがきっかけです。将来の夢を考えるうえで、ガンなどの不治の病の治療に医師として立ち向かいたいと思い、中学3年の時に医学部受験を決意しました。
幼稚園くらいから、親に憧れて。受験勉強は高校3年生の夏から。
Q7本格的に受験勉強を始めたのはいつごろから?
高校3年の春。
中学生になってから。
本格的な受験勉強は高校に入ってからです。
高3の夏。
Q8私はこのように勉強しました!受験期勉強法
基礎問題を解きまくりました。そうすることで入試に並んでるような難問に対処できるようになります。化学の参考書は解法の焦点(Z会)。これはオススメです。
夏休みは1日10時間やって合計500時間勉強した。河合塾出版「やさしく理系数学」これはオススメ。これで自分の数学が伸びた。
レクサスの勉強法についていきました。
とにかくレクサスに行く。日曜日も!
レクサスでずっと勉強。
勉強時間は10時間くらい。周りに負けないように頑張っていた。参考書は、自分がやりやすいのを1冊やりこんで完璧にしてください。
苦手科目(自分は英語)には時間をかけ、飽きたら得意科目をやるというように1日でほぼ全教科の勉強ができるようにしていました。
通っていた塾や予備校のテキスト。浪人してからは、特に復習をしっかりするよう心がけました。あと英単語など暗記ものは毎日少しずつやるようにしていました。
とにかく浪人中は初めにやると決めた教材のみを完璧にするつもりで何度も復習しました。
高2の3月に理転したので平日は学校後に7時間、休日は10~15時間くらいやった。朝は数学、夜は記憶が基本パターンだった。物理と化学は暗記科目。英語は単語と構文と長文とに分けてやった。
Q9私はこのように書きました!願書/志望動機
その学校の特色を織り交ぜたり、大学に入ってから何がしたいのかなど、具体的に書くこと!
正直に。
Q10私はこのように対策しました!二次試験対策
レクサスの小論文講座を受講しました。医療ネタは出やすいので普段から医療ニュースなどを見て自分の意見をまとめておくと良いです。
レクサスの小論文対策を活用する。
Q11面接で聞かれたこと
持ってきたトロフィーや賞状などについて聞かれます。
高校時代にどんなことをしたか。なにか資格を持っているか。大学に入ってから部活は何部に入りたいか。何科に進みたいか。
家にインターネット環境はあるか。学校のプログラムで行った3つの海外研修について、良かった点と悪かった点。自分の長所を3つ教えて。
高校時代に頑張っていたこと。志望動機。考え方、とか。
自分の親の尊敬できるところ。
医師を目指す理由は必ず聞かれます。また、小論文についても多少聞かれます。
自分を動物にたとえると? 部活は何をしていた?(実績を証明できるものなどを持って行った)。何色が好きか? など少し不思議な質問が多かったです。
兄弟はいるのか。得意科目とその理由。寮生活についてどう思っているか。あとは高校の部活とか行事に参加してどうだったか、とか。
医師を目指す理由、順天堂を志望した理由、臨床をやりたいか、研究をやりたいか。
Q12入試期間中に気をつけていたこと
体調管理。これに尽きます。
睡眠時間は大切にする。
ポジティブを心掛ける。
緊張にのまれないようにした。あと、早く寝てた。
Q13受験勉強の中で一番苦労したことはなんですか?
センター試験の文系科目の点数が上がらなかった。
数学・化学・物理が思うように伸びなかった。
長文の英語。単語力を身につけるとともに、とにかく多くの問題をこなして読むスピードをあげる努力をした。
周りからの誘惑です。僕の通っていた高校は大学まで付いているので、ほとんどの友達がそのまま大学に進学する中、一人受験勉強をするのが辛かったです。しかし、その分周りから励まされたり、大学に入ってからのことを想像してその苦労を乗り越えました。
センターの国語が最後まで伸びなかったこと。
Q14受験勉強期間中にストレスを感じたことは何ですか?どのように解消しましたか?
-
Q15その他なんでも自由にお書きください
-
Q16これから医学部受験にチャレンジする受験生に対して一言お願いします。
英語を頑張ること。基礎的なところをしっかりと詰めていけば意外と何とかなります。
私立医学部の筆記試験はほとんどの大学において難問というより基本や応用問題が多く出題されるので、高得点勝負となります。解くスピードをつけることが大切です。
小論文は頭を柔らかくして細かいところに注目して書くと面接で詳しく聞かれ評価されやすいと思います。難しい問題もありますが、最初の方の比較的解きやすい問題をしっかりと取ることを意識してください。
周りの受験生が難しい問題集をやっていたりするのを見て、焦る気持ちもあるかもしれませんが、とにかく基礎を徹底してやり込んで下さい。そうすることで自ずと力はついていきます。
やったらやっただけ能力を伸ばせるのは勉学だけだから全力で頑張れ!

※レクサス調べによる