医学部予備校レクサス教育センターが医学部受験を合格に導きます

高校生の皆様はこちらから よくある質問
医学部受験予備校レクサス教育センター(渋谷駅徒歩5分) 医学部受験予備校レクサス教育センターに関するお問い合わせのお電話はこちら03-3477-1306

渋谷駅徒歩5分 渋谷区文化総合センター8F

現役東大生理Ⅲブログ

東大生TMNブログ~大学生活編Vol.76~ 2015年12月

大学生活編|現役東大生理Ⅲブログ

2015年12月(大学生活)

いよいよ卒業試験も全日程が終わり、落とした科目が無ければ(追試が無ければ)、国家試験を残すばかりです。全部で40弱の科目の、それぞれは百人中で数名が落ちる程度のものですが、積み重ねってくるとそれなりにストレスです。じんわりと重い荷物を下ろしたように、今は晴れ晴れした気分です。

追い打ちをかけて嬉しいことに、先月言及しました学年対抗サッカー大会、なんと優勝しました。経験者の少ない学年で、練習はしたものの正直どうだろう、と不安な面もありましたが、結果がついてきて本当にほっとしています。月曜日と金曜日に2試合ずつ行う日程で、月曜日は1勝1分だったものの防戦一方で、その改善のため水曜日に練習を行い、ピタリとはまった金曜日でした。うまくいかない原因を分析して、いくつかの要素に単純化し、それぞれ対応策を考え、練習し、試合で実行する、とまさにこの通りに成功した事実に驚いています。理屈先行では上手くいかない気もしていましたが、それが実行される点、なんというか、やっぱりどの方々も頭がいいのだなあと感嘆しました。

優勝のご褒美か胴上げまでしていただいて、人生の中でそんなことがあるなどとは思っておりませんでしたので、感動しました。月も星も綺麗でした。

下手をすると、もう卒業式まで学校に行くこともなさそうです。6年間、なんやかんやありましたが、やはりこうして大学生活を送れてよかったと、送らせていただいてありがとうございましたと、今はそんな心地でいます。なかなか感慨深いものがありますが、国試に向けた模試の成績もぼちぼちでしたし、いい年越しができそうです。

よいお年を!

この記事は連載しています